Pocket

今回はきさらぎ賞2018の出走馬最終追い切り分析を中心とした記事になります。

ゆうです。

本日、枠順も確定し、予想も大詰めの段階!ですが出走馬は10頭ですか…。

少ない…。これでは人気が更に偏りそうです。

特にダノンマジェスティはもう1番人気でしょう。オッズは何倍になるのか…。

この馬を本命にするなら頭固定か相手を穴馬にしないと妙味まったくなさそうですね。

もちろん重視しますが、本命にはしない予定です。鞍上がテン乗りというところが引っかかります。

あと他に狙って見たい馬がいますしね!

まずは最終追い切りの動きから状態が良さそうな馬を見つけていきたいと思います。

【きさらぎ賞2018の出走馬最終追い切り分析】

 

●ダノンマジェスティ

栗東:坂路:良(51.1/37.8/24.8/12.5)一杯

全体時計はいいですね。併せ馬に先着してますし、伸びも良い。しっかり負荷をかけてきたし状態は良さそうですね。陣営もしっかりと仕上げてきている漢感じがします。動きとしては文句なしかと。

 

●グローリーヴェイズ

美穂:南W:良(69.2/53.9/39.4/12.9)終い強め

3頭で併せ馬。ラストしっかり伸びて他2頭に全然負けてなかった。タイムこそ平凡ですがこれは併せたことによるものでしょう。状態は良さそうですね。しかし2番人気は狙いずらい。デムーロ人気は否めないので…。

 

●カツジ

栗東:CW:良(85.3/67.9/52.6/38.5/11.8)馬なり

単走で馬なりで終了。馬なりでこのタイムですか…。特に終い11.8はかなりいいですね。1週間前も秀逸な時計を出していました。状態は良さそうなのでしっかりと仕上げてきた印象です。前走の好走の影響で人気しているのが少しネックです。名前的にもう少し人気なくてもいいと思ったのに。

 

●サトノファイバー

栗東:坂路:良(53.3/38.8/25.0/12.0)馬なり

併せ馬に馬なりで先着。最終追い切りの内容いいですね。しかし注目すべきは1週間前追い切り。CWで一杯に追って全体時計78.7という鬼タイムを出しています。しかもラスト12.2と踏ん張っている。状態は相当良さそう。なぜか現在4番人気なのでなぞです。

 

●レッドレオン

栗東:CW:良(86.2/69.0/52.9/38.4/11.7)一杯

3頭併せ馬で一杯に追いきって終了。先着されましたがラスト11.7と好タイムですししぶとくくらいつこうとしている感じでした。状態は問題なさそうですね。しかしあがりタイム的に上位勢との能力差は否めないと思います。

 

●ラセット

栗東:CW:良(83.8/67.4/51.7/37.7/11.9)馬なり終い強め

併せ馬が一杯に追ってきている中まったく抜かせず先着。かなりいい最終追い切りに見えました。状態良さそうですね。仕上げも問題なさそうです。過去の成績から人気がないかもしれませんが穴ならおもしろい1頭と思っています。

 

 

【まとめ】

過去の結果から荒れる可能性はかなり低いレースです。

なので人気決着となっても仕方がないかと。そうれならば絞って勝負したほうがいいですね。

追い切りからも人気馬の状態は良さそうでした。特に余裕仕上げに見える馬はいませんでした。

これは今年も固い決着になりそうです。

しかし上位勢3頭に勝てそうな馬はいます!

実際弱くないですし、カツジとグローリーヴェイズには勝てるぐらいのポテンシャルはあると思っています。

追い切り内容も秀逸でしたしここは期待したい馬です。

その馬は人気ブログランキングへ

特に1週間前追い切りは良かった。ダノンマジェスティを突き放して逃げ切って欲しいですね。

 

※魔術師の競馬メルマガ

平場推奨馬平場の勝負レースはメルマガで配信することにしました!

完全無料でお届けしているので是非参考にしてみて下さい!

無料メルマガ⇒ こちらクリックで登録出来ます!