Pocket

今回は1月20日に開催される中山メインのアレキサンドライトステークス2018の最終予想を中心とした記事になります。

ゆうです。

今週は早かったんですが、みなさんはいかがですか?

もう中央競馬できるのかよ!!??と思って興奮しています(笑)

しかし今週の2つの重賞は日曜日に開催されます。なので土曜日はなんか盛り上がりにかけるなぁ…。

と思ってませんか??ナンセンスですよ???

私の勝負レースの一つはこのアレキサンドライトステークスなんですから!!

なぜこのレース?と言われると私の狙い馬が2頭も出走するからです。(笑)

また大体競馬が地上波で放送されるのは10、11Rですよね??なのでリアルタイムで楽しめます!

馬券を仕込んでおくのもいいですが、やっぱりリアルタイムで叫びたいですよね?(今回たまたまメインレースですが…。)

そんなハラハラを明日は一緒に感じましょう!!

もちろん自信はそれなりにあります。なので勝負するんですが…。(笑)

しかし雨によって馬場がどうなっているかさっぱりですね…。朝から競馬をされる方は少し金額を減らすか、見するかして馬場傾向を分析してみた方がいいかと思います。

なので平場推奨馬は午後のレースから推奨したいと思います!分析後なのでメルマガで配信します!

では中山メイン、アレキサンドライトステークスの最終予想に入っていきます。

【アレキサンドライトステークス2018の最終予想】

出走馬は以下の通りです。

フェニックスマークが1番人気ですね。連勝中で勢いがあるので人気するのわかりますが他に1600万下で好走している馬はいるのに差し置いての1番人気はやりすぎです。

また当日も1倍代となるとかなり美味しい。実際上がりタイムも私の狙い馬の方が速いですよ?

しかも意外と人気ないし、狙って下さいと言っているようなものですよ!!(笑)

 

[馬場、展開分析からの推奨馬]

先週の中山ダートは先行有利でしたが、差し馬が1~3着を占めているレースもあった。しかもそのレースのおエースはスロー。差しも届く馬場と思います。

しかい、明日の馬場は稍重想定。乾いて良馬場になるかどうかわかりませんが、稍重だと差し馬には有利になると考えています。しかし蓋をあけたら前残りなんてことはざらなのでここでは先行馬、差し馬でそれぞれ推奨しておきたいと思います。

 

先行馬:トウカイエントリー

好枠。最内から逃げるであろうカルムパシオンを見ながら道中は好位の内に位置できるはず。2番人気ですが先行馬で推すとしたらこの馬でしょう。

 

差し馬:クロフネビームス

前走、前々走と上がり37秒代を出しながら3着と惜しい結果が続いている。上がり37秒代をは1番人気のフェニックスマークより早く、更にしっかりと3着に食い込んでくる安定さ。差し馬の中では抜けていると思います。

 

 

[出走馬最終評価]

トウカイエントリー:好枠。最内からすんなり先行して好位を取れるでしょう。蛯名騎手とも手が合いそうですし中山の舞台も合う。2番人気も納得。

ロードフォワード:力足りないと思いますけどね…。近走の成績を見ると買いずらいです。内枠をどう生かすかでしょう。

フィールザプリティ:前残りならもしかすると絡んでくるかも。斤量が最軽量はいいですね。

バルトネルラーフ:前走で対抗評価だったんですがまさかあんなに凡走するとは…。前走負けた原因がわからないのでここでは買わないほうが良さそう。前走、出走していた馬が今回も結構出走しますしね。

スペルマロン:中山で未勝利を勝ち上がって来たが前走、前々走と1600万のレベルでは足りないと思うような結果。まだ4歳ですし。これからに期待したいですが、買い時はここではなさそう。

クロフネビームス:フェニックスマークに負けるとしたら位置取りの差だと思います。しかし差しも届くならこの馬の末脚が一番届くと思う。実際、前々走では1.2着が先行馬で前残り傾向の中、追い込んできて3着だった。力を発揮できれば好勝負かと。

ベルウッドテラス:うーん。厳しいの一言です。

カルムパシオン:圧倒的に前残りなら残せそうだが、この馬達相手に逃げ切れるかどうか。正直馬場次第です。

エネスク:人気薄の時こそ狙いたい馬ですね。中山は合ってると思うので前走の凡走で人気が落ちていたら狙い目でしょう。抑えておいて損はないかと。

ジュエルメーカー:長期休み明けは厳しいのでは…。

コアレスキング:厳しいでしょう。能力が足らないですね。

ブライトンロック:前走4着と馬券に絡めなかったですが1600万下レベルでやれることを示した。今回は昇級から2戦目。メンバー的にここも通用すると思っているが中山の成績がいまいちですね。まだ中山で2戦しかしていないのでなんとも言えないですが少し割引した方がいいかと。

メガオパールカフェ:厳しいと思います。外枠有利の傾向にあるレースですがそれを差し引いても厳しそう。

イーストオブザサン:この馬中山では2走しかしてませんが、関西やローカル競馬場の方があっていると思います。京都競馬場で出走するなら狙ってみたかったんですがまた中山ですか…。相手強化された今回はさすがに厳しいかと。

スマートボムシェル:この馬も中山経験が少ないですね。イーストオブザサン同様、関西で狙ってみたいんですが…。外枠を生かせることができれば3着にはきそうですね。1600万では通用すると思うが…。

フェニックスマーク:外枠いいですね。差し馬なので外から捲っていけるかと。鞍上は心配ないですが、飛ばすとなると連勝の疲労と馬場ですかね。後は単純に上がる勝負で負けるどうか。1番人気はやりすぎと思いますね。

 

また、前走から中1週の馬が結構いますね。これをどう捉えるべきか…。個人的には少しマイナス要素です!

 

以上です。

今回の記事を参考にして頂けたら最後に魔術師画像を応援クリックして頂けたら幸いです。


中央競馬ランキング

アレキサンドライトステークスの最終印と買い目はメルマガにて配信致します。

※魔術師の競馬メルマガ

平場の勝負レースはメルマガで配信することにしました!

必ず1レース以上は配信します。

完全無料でお届けしているので是非参考にしてみて下さい!

無料メルマガ⇒ こちらクリックで登録出来ます!