Pocket

今回はクイーンカップ2018の最終予想(展開予想と馬場傾向分析込み)を中心とした記事になります。

ゆうです。

小倉競馬場での競馬は中止になりましたね。

門司ステークスの記事を書いていたので残念です…。

明日に延期になりそうなんので仕事の合間にちょいちょい買うとしましょう!(笑)

なので今日は東京競馬場でのレースに全力注入します!

ここでクイーンカップは是が非でも取りたいレース。3日間開催レストの重賞ぐらいしっかりと仕留めたい!

また牝馬クラシックへどの馬が名乗りを上げるか楽しみですね。

平場もしっかりと予想してメルマガ配信しますよ!

個人的には9~12Rは全部やりたい気分です(笑)

ではクイーンカップの最終予想に入っていきます!

【クイーンカップ2018の最終予想】

[馬場傾向分析]

昨日の馬場傾向は…。

圧倒的に差しが有利!

もう差しばっかり(笑)なので末脚に自信がある馬は軽視できないですよ。

更に外が伸びるというより内~中の方が伸びる印象。昨日のオウケンムーンのような競馬が有効でしょう。

この馬場ならマウレアはやはり軽視できないですよ。前走は脚を余しての3着でしたし。

またルメール騎手騎乗のアルーシャも侮れないです。新馬戦では後方一気の末脚で上がり最速の2着。かなり魅力的な末脚を持っています。

 

[展開予想]

ツヅミモンが前走のように逃げると想定されます。

しかし逃げ馬がこの馬ぐらいしかいないのでかなり楽に逃げることができそうですね。

そうなるとペースはスローよりにしてくるのではないでしょうか。差しがよく決まっている馬場なだけにハイペースで逃げるとは考えにくいし、差されたくないと思うのでスローが妥当な気がしますが。

直線は外のより内が伸びる印象。大外一気の馬はきつい展開となりそう。ここではイン差しが怖いですね。

イン差しならナラトゥリスが怖いですね。

休み明けですが前走はマウレアとミュージアムヒルに大差ない競馬で3着ですしこの人気はかなりおいしいのではないでしょうか?

問題は鞍上が内で我慢して直線馬群をさばけるかどうかですね(笑)

でも昨日のレースから結構前空きそうなので内のイン差し馬は盲点と思います。

なので展開的に内のイン差し盲点ナラトゥリスを推奨します。

 

[枠傾向]

3枠の勝率が抜けていますね。これは見逃せない傾向でしょう。

3枠の該当馬はソシアルクラブテトラドラクマです。

逆に4枠は死枠ですね。まったく馬券に絡めていないです。

 

[最終追い切り分析からの推奨馬]

最終追い切り分析は別記事でアップしてますのでそちらを参考にしてください!

クイーンカップ2018の最終追い切り分析

ここではツヅミモン、オハナ、アルーシャを推奨します。

 

[出走馬分析]

ナラトゥリス:前走はミュージアムヒル、マウレアと大差のないレース内容で3着。今回は馬場的に外より内~中が伸びる印象なのでこの馬にとってはインから差せる絶好な条件。末脚は確かですし能力も高いのにこの人気は舐められすぎです。鞍上が馬群をさばけるのか心配ですが…。

フィニフィティ:新馬戦からの出走ですね。インから差してきたら怖いですが他の上がりタイムで比較すると少しもの足りない気がします…。でもこういうときの川田ってなんか怖いんですよね…。枠はいいので少し悩みますね。

アトムアストレア:消し

ハトホル:フェアリーステークスでは4着と迫った馬がこの人気ですが…。さすがに人気無さすぎでしょう(笑)いい脚をもってますし一発あると思いますよ。

ソシアルクラブ:GⅠでは足りなき気がしましたが今回はどうか。相手で抜けているのはマウレアのみなので期待したいですね。新戦では良い末脚で1着でしたが相手は未勝利を勝ち上がっていない。ローテ的に上積みはありそうなので消せはしないですね。

テトラドラクマ:なんか人気してますがなんでですか?(笑)今の東京の馬場と脚質的に合わないですしそこまで強いと思ったことはないですね…。この人気ならリスクの方が大きいと思うので消します。

キャッチミーアップ:消し

ロフティフレース:消し

アルーシャ:新馬戦の内容は強かったが相手が強すぎた印象。今回は枠も中枠といいですし、馬場的にこの馬の末脚が生きると思います。騎乗停止明けのルメール騎手が不安ですが、まぁ大丈夫でしょう。この馬がこの人気は人気無さすぎなので妙味抜群にあると思います。

マウレア:前走は脚を余しての3着。今回は相手も弱化でかなり人気していますね。確かに強い馬なので軽視はできないですが鞍上がまた戸崎騎手ですか…。前走のようにへぐらないでくれたら勝てそうですが少し不安ですね。

ライレローズ:消し

レッドベルローズ:フェアリーステークスではいい脚で3着に迫りました。今回も差しがきまる傾向にあるのでこの馬の末脚は怖いですね。しかし外から差すより中を割って伸びてくる馬が結構いるので外を回すと厳しいかも。

ツヅミモン:前で残れるかどうか疑問なところがありますが、他に逃げ馬がいないのはプラス要素。いったいったで粘り切れる可能性もありますね。鞍上にデムーロ騎手を確保して勝ちに来ている感は伝わりますし、追い切り内容もいいのですが…。馬場で評価を落とします。

オハナ:2連勝中と勢いに乗っていますし、叩き2走目で上積みも期待できる。しかし若干外過ぎるきがしますね…。枠で評価は落としますが強い馬なのは確かです。

モデレイト:消し

マルターズルーメン:消し

 

[印付き予想]

自信度:★★☆☆☆

人気馬を狙うよりかは内で確かな末脚をもっている馬を狙いたいですね。中荒れぐらいしてもおかしくはないと思います。

◎:人気ブログランキングへ

〇:マウレア

▲:ナラトゥリス

☆:ツヅミモン

△:2.4.5.12.14

 

[参考買い目]

馬連:◎-〇▲☆

ワイド:◎-▲

3連複:◎-〇▲☆-印

正直マウレアは強いですが、ここはアルーシャの末脚に期待したいです!!

 

※魔術師の競馬メルマガ

平場推奨馬平場の勝負レースはメルマガで配信することにしました!

完全無料でお届けしているので是非参考にしてみて下さい!

無料メルマガ⇒ こちらクリックで登録出来ます!

 

【PR:無料情報だけでも万馬券続出!】

▼業界屈指の老舗情報競馬サイト▼

 

PR担当の村上です。

本日は創業25年の老舗競馬情報サイト「勝馬伝説」のご紹介です!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

無料情報でも万馬券を続出!!

穴馬を中心に提供している情報サイトだからこそ

高配当馬券を幾つも量産!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回ご紹介させて頂く「勝馬伝説」

私が知る限りどこよりも信頼性が高いと言えます。

創業25年という実績も然り、穴馬の精度がやばいですww

より確信的な情報を得るための「独自情報ルート」そのルートがなんと300以上!

 

 

その情報から先週も高額馬券を的中!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

1/28(日) 京都11R

【シルクロードS】

券種:3連単
結果:01-07-04
払戻:1661030円

その他の的中実績はこちら!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

しかも、これはまだ一部の的中実績にしかすぎません。

これだけの実績を残すのですからさすがですよ。

 

これだけインターネットが普及した今でも初心を忘れるべからず

徹底したアナログ主義で情報を集める!とのこと。

これも大きな的中を量産し続ける理由なのなのでしょう。

 

勝馬伝説の最大の武器は何度も言っている通り

「創業25年」ということに他なりません。

実際に勝馬伝説ではこのように言っておられます。

 

 

 

当然これだけのサイトですから利用者の声も絶大そのものです。

おいしい思いをしている方がたくさんおられますね(笑)

■以下、実際に利用しているお客様の声の一部がこちらです!

 

そんな勝馬伝説ですが、

今週は「フェブラリーステークス」も勝負レースとして公開!

是非、無料登録し、関係者も驚愕するほどの的中率をご体感ください!

 

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から極上の無料予想を受け取る