Pocket

回の記事はジャパンカップ2017の有力馬の最終追切の分析を中心とした記事になります。

 

こんにちは。ゆうです。

23日は祝日ということで24日も休みを取って4連休という方もいらっしゃるのでは!?

うらやましい…。私は仕事です…。

その代わり月、火と休みを取ってやりました!!!普通に23.24日が休みで予想したかったんですけどね…。(笑)

23日は浦和記念ですか…。ヒガシウィルウィンがJDD以来の出走。休み明けですがここは力上位か?サンライズソアに競り勝っているので期待はできそうですが。成長した姿を見せて欲しいですね。

勝負するつもりはないですが少額で買おうかなとは思っています。ワイド一点でいいかな(笑)

予想は載せれたら載せますがTwitterにつぶやく予定です。

 

まぁ浦和記念は置いといてジャパンカップですよ!!本番は!!

M・デムーロ騎手はサトノクラウンを選びましたか…。これは吉と出るか凶と出るか。

また、シュヴァルグランにはボウマン騎手が騎乗することに。手が合うのかどうか。馬は強いんでね。人気が落ちれば妙味アリですね。

最終追切は各馬状態良さそうだし…。難しくなりそうですがしっかりと分析します!

【ジャパンカップ2017有力馬の最終追切分析】

●キタサンブラック

最終:栗東/CW/良(84.8/69.4/54.1/40.1/12.9)馬なり

馬なりでまとめてきましたね。最終は軽めの調整といったところでしょうか。注目すべきは一週間前追切のタイム。2頭と併せて馬なり追走で11.9と…。好時計やん…。天皇賞・秋の反動が見えない。これで反動がないとかさすがにタフすぎる。ここも激走したら有馬で一気に疲労こないの?と思うが…。陣営は本気で三冠狙っているのか。とりあえず状態は良さそう。

 

●レイデオロ

最終:美浦/南W/良(54.1/40.1/13.1)馬なり

最終も軽めの調整と。一週間前追切も馬なりでした。時計は普通ですね。好時計!!といったとこではないですか。しかしこの馬のいつも通りのパターンなんであまり気にすることはないかと。馬体重は軽く増えて欲しいですね。神戸新聞杯では若干減ってきたので。減ってきてあのパフォーマンスは反則な気がするが…。(笑)

 

●サトノクラウン

一週間前:美浦/南W/良(69.9/54.1/39.2/13.2)馬なり

最終:美浦/南w/重(54.5/38.4/14.0)馬なり?強め?(11/23更新)

最終追切の動画がJRAVANにアップされていなかったので一週間前追切の評価で。時計は普通。状態は悪くはなさそう。しかしこの馬がこの間隔で走るのは古馬になってから初なのではないか?道悪の鬼ですらあの馬場を激走して反動がないわけがないだろう。なので最終追切も軽めでまとめてくるはず。しっかり追ってくるなら疲労の心配はないと判断したいが、東京の2400mで良馬場となれば厳しそう。

最終追切評価:最終追切の動画があがったので評価を。動き悪そうですね。14.0をどう評価するか。そしてなぜムーアが乗っている?(笑)助手のコメントではムーアが最高の状態と言っていたらしいがこの追切は最高の状態なのか…???やはり危険なにおいがします。

 

●ソウルスターリング

最終:美浦/南W/良(68.3/52.1/38.3/12.1)馬なり?

一週間前は動き少し悪いなぁと思ってましたがここで好時計!前走は不良馬場の外回して6着なら充分でしょう。その反動が一週間前に出たかな…。と思っていたんですが。この最終追切はいいですね。馬なりよね?これ。と思って何回も見直しました(笑)本来目標ではなかったであろうJCだが軌道修正はしっかりできているかと。

 

●シュヴァルグラン

最終:栗東/坂路/良(56.0/41.0/26.5/12.7)馬なり

ボウマン騎手が跨っての最終追切。併走していた方がなにか促していました…。あれはなんだったのか。しかし一週間前は一杯に追って11.6とこの馬にしたはなかなかの好時計を叩き出していますね。これは評価できる内容。あとはボウマン騎手がうまくのってくれることを期待。追切から馬の状態は良いでしょう。

 

●マカヒキ

最終:栗東/坂路/良(51.3/37.8/25.2/12.9)馬なり

時計こそ普通ですが状態は前々走、前走に比べて良さそうに見えます。一週間前には強めに追って11.8。調子は戻してきたのでは?凱旋門賞に挑戦した後は結果がついてこなかったが復活するならここしかないでしょう。6番人気ぐらいに収まって欲しいところ。

 

【まとめ】

いや~。難しくさせてくる最終追切ですね。

他にもサウンズオブアース、ヤマカツエース、シャケトラの最終追切は良かったですね。注目しておきたいです。

しかし最も動きが良く見えたのはあの馬でしょう。

そして明らか危険な人気馬もやはりいた!!!

この2頭については人気ブログランキングで公開中!

あとは枠順次第ですね。内枠有利なのは知っての通り。

データは過信しすぎたらいけないですがさすがにこの舞台は内枠がいい…。(笑)

枠順発表が楽しみですね!!!!

 

今回の記事はこれで終了です。読んで頂きありがとうございました。