Pocket

明日は大井競馬場で地方交流重賞の

レディースプレリュード競争

が開催されますね!!

圧倒的と予想されるホワイトフーガをはじめ、クイーンマンボ、アンジュデジール、マイティティーとメンバーも揃っているのではないでしょうか。個人的にはホワイトフーガ勝つか負けるかですね。楽しみなんで今回も仕事は手につきそうにないです。(笑)

 

しかし前回予想した地方重賞の白山大賞典は◎タガノディグオで撃沈…。

展開予想から根本的に間違ってました。申し訳ございません。

また、今日開催された東京盃競争は予想する暇がなかったのですが個人的に◎ショコラブラウンの馬券を仕込んで撃沈…。

「戸崎騎手、直線追えよおおおおお」

と見直して叫んでしまいました。

そしてキタサンミカズキ…。なぜ地方に行った。この馬が…。

 

と、二連続で地方重賞を外しているので今週ラスト重賞は仕留めます!!!

 

まずは上位人気が予想される馬を分析してみます。

【有力馬短評】

ホワイトフーガ

圧倒的に強いでしょう。前走は明らかに疲労による負け。宝塚記念のキタサンブラックみたいでしたね…。今回はもちろん疲労とれてくるでしょうし、比較的内枠なので楽に自分の位置につけられるはず。逆らいようがない一頭。

 

アンジュデジール

前走は強かったですが、ホワイトフーガがあの状態ではなかったら?という感じです。関東オークスでもクイーンマンボに負けてますし…。2番人気はやりすぎでは??という感じです。

 

クイーンマンボ

このメンツの3歳牝馬の中では能力は抜けていますね。前走のローズSは芝で更に最内だったので揉まれてしまい残念でした。今回は外枠+芝→ダートで馬もしっかり走ってくると思います。ブリターズゴールドは勝ち馬の方がしっかり仕上がっていたし、仕方ないかと。3番人気は馬券妙味あると思います。

 

ララベル

地方馬の中では上位の能力ですね。しかしこのメンバーが相手で1800mはスタミナが持たないかもしれません。外枠は+要素なので悩ましいところですね…。あって3着と思うのですが…。

 

サルサディオーネ

前走のレパードSは粘って2着と激走しました。今回も最内でスタートうまくいったらそのままハナに立って逃げそうですね。鞍上もこの枠では魅力的。1800mも問題なさそう。オッズもうまい。

 

マイティティー

前走は仕上がっていましたし、外枠なのですんなりといけましたね。なので今回の内枠はマイナス要素だと…。成績も安定していないですし、最悪切ってもよいかと。

 

以上が短評です。

ホワイトフーガ、クイーンマンボは逆らいようがありません。

この二頭を絡めた馬券がセオリーかと思います。では予想に移ります!

 

レディスプレリュード競争の最終予想】

今回はララベル以外の地方馬には出番はないと考えます。

ホワイトフーガとクイーンマンボは逆らいようがありません。

展開も有力馬ではサルサディオーネかマイティティーが前にいくでしょう。

他の他の有力馬はホワイトフーガをマークするか、差されるのを恐れて先行して早めに仕掛けるかだと思います。

ペースはスローになりそう。先行有利の展開をつくってきそうですがホワイトフーガと蛯名騎手がどう対応してくるかでしょう。

[予想]

自信度:★★★☆☆

的中の自信はありますが、オッズ的には渋い…。

◎ホワイトフーガ

〇クイーンマンボ

▲サルサディオーネ

☆アンジュデジール

△3.16

[推奨買い目]

馬連:◎ー〇(本線)、▲(本線よりは低い投資額)

ワイド:◎ー▲(本線)

3連単:◎⇔〇→▲、☆

後は個人的に◎頭固定の馬券を厚く買います。

 

今週の地方重賞では一番自信があるので当てたいですね。

ぜひ予想の参考にして頂けたらなと思います。

ホワイトフーガよろしくお願いします!!!