Pocket

今回は京都2歳ステークス2017の最終追切込みの有力馬分析を中心とした記事になります。

 

お疲れ様です。ゆうです。

またまた2歳戦が開催されますね。

出走予定馬を見ましたが、タイムフライヤー強敵ですね。

これは上位4位以内で決着してもおかしくないレースになりそうな気が…。

しかしグレイルの鞍上である武豊騎手は怪我は大丈夫なの?心配です…。

騎手も大切ですが2歳戦なので戦績から紐づけるのはちょっと甘い気が…。

状態に大きく左右されるのが2歳戦だと思います。なのでしっかりと最終追切を分析したいと思います。

土曜の重賞を取って日曜に繋げたいですね。

では予想に入ります。

【京都2歳ステークス2017の予想オッズ】

人気 馬名 予想オッズ
1 タイムフライヤー 2.1
2 グレイル 3.5
3 スラッシュメタル 3.8
4 マイハートビート 7.4
5 シスターフラッグ 11.6

by:netkeiba

ここら辺が有力視されそうな馬でしょうか。

タイムフライヤーは確かに強いです。戦績も抜けいている。

不安なのはグレイルですね。前走不良馬場だったが良場場でどのくらいやれるか見ものですが鞍上がね…。怪我がね…。

でもしっかり分析していきますよ。

 

【有力馬分析】

●タイムフライヤー

最終:栗東/坂路/良(52.9/38.3/24.9/12.5)一杯

いい時計ですね。2歳でこの時計は充分なのでは?一杯に追ってきたのは予想外でしたが。状態は良さそう。戦績も新馬戦ではロックディスタウンに負けるも2着。未勝利ではアドマイヤアルバに勝利。と勝ってきた相手も強い。1番人気ですが軽視はできないでしょう。

 

●グレイル

最終:栗東/CW/良(83.0/66.6/50.8/36.9/11.5)強め

好時計ですね。これは素晴らしすぎる動き。良馬場で見てみたいですね。最終追切は文句なしですが鞍上次第。ジャパンカップのために温存とかはやめて欲しいですけど(笑)

 

●スラッシュメタル

栗東/坂路/良(54.6/39.1/25.5/12.8)馬なり

M・デムーロ騎手で過剰人気してきそう。最終追切は坂路で単走。タイムは普通。新馬戦で勝った相手も現段階ではそれほど強いとは…。積極的には買いたくないかな。

 

●マイハートビート

最終:栗東/CW/良(52.0/38.5/12.4)馬なり

動きはいいですね。脚質も多様。タイムフライヤーやグレイルに勝てる馬はこの馬しかいないと思うのですが…。スラッシュメタルには負けないかと(笑)騎手の差で負けるなら致し方ないところはありますが…。状態も良さそうですし4番人気と程よい人気。おもしろい一頭かと。

 

●シスターフラッグ

最終:栗東/CW/良(81.9/66.2/51.1/38.2/12.2)一杯

ちょっと動き悪いですね。一杯に追うならもう少しタイムも早いはずなんですが…。あとは1600m→2000mの距離延長がどう響くか。状態面は良くはなさそう。

 

【まとめ】

一番よく見えたのはグレイルですね。最終追切の内容が一番良かったかなと。

これは固い決着になりそうな匂いがプンプンします(笑)

またまた3連単数点狙い打ちを炸裂させる時が…。

しかし戦績と最終追切の内容を見て3着になら絡んでこれそうな穴馬がいました!

その馬は→人気ブログランキングで公開中!

この馬の最終追切は

栗東/CW/良(86.1/69.2/53.2/38.6/12.1)

気持ち強めな感じがしましたがほぼ馬なりかと。それでこの時計はなかなかいいのでは?もし前残りでスローペースになるなら相手は強いが3着には粘りこめるのでは?前走はタニノフランケルに勝っているし力はあると思う。

 

今回の記事はこれで終了です。読んで頂きありがとうございました。