Pocket

今回は日経賞2018の競馬予想(過去データ分析と追い切り分析込み)を中心とした記事になります。

ゆうです。

更新が滞っていて申し訳ございません。

予想をさぼっていたわけではないですよ?(笑)意外とやることが多かったので…。

その間も合間を縫って予想をしていたのでご安心を!(笑)

さて今回の記事は日経賞の予想を中心とした記事になりますが、どうみてもキセキが1番人気なのは固いですね。まぁメンバーも少頭数ですし、菊花賞でも力強い走りは能力の高さを見せてくれました。

しかし今回は海外帰り。トーセンバジルも海外帰りですね。

個人的には海外帰りの馬は狙いたくないんですよね…。輸送って国内の比じゃないですからね(笑)

国内だって輸送失敗したら馬体重に響きますし状態も悪くなります。それが海外ですからかなり響いているのは確かです。一応3ヶ月半の期間をあけているので幾分かはマシかと思いますが…。

なのでこのレースはキセキとトーセンバジルの取捨ですよね。まぁどちらも叩きっぽいですしメイチ度は低そうですね。

そうなればメイチ度が高い馬を探すのは鉄則です。このようなザ・叩きのレースでは(笑)

そこらへんもしっかりと分析していきたいと思います。

では日経賞の予想に入っていきたいと思います。

【日経賞2018の予想】

[過去データ分析]

~過去の結果~

過去9年分の結果です。

これ意外と荒れてないですか?固く決まったのは2011年と2016年のみ。後は人気薄の馬が絡んでいます。いかにも叩き!というレースに思えます。

なので人気馬を過信しすぎると痛い目を見るかもしれません。

 

~枠別成績~

そこまで差はないですね。あまり気にしなくていいと思います。

強いて言うなら2枠と3枠。これは他の枠と比べて成績が悪いのが見て取れます。

 

~脚質別成績~

先行脚質が有利ですね。

まぁ2500mなので差しは届いたとしても追い込みは無理でしょう。

しかしここで注目してたいのは逃げ馬の成績。圧倒的にピンかパーですね(笑)

逃げ切れるか粘り切れず終わるか。まぁ金鯱賞のサトノノブレスの件もありますし、展開面は充分に注意が必要かと思います。

 

~騎手別成績~

中山2500mの騎手の成績です。

戸崎先生…。

強いですね(笑)一人だけ勝率と連対率が抜けています(笑)

わかります。みなさんが思っていること。ダノンスマッシュで裏切られたので…。

今回騎乗する馬はゼーヴィントですか…。これまた私が注目していた馬に!!(笑)

まぁデータが物語っているのでアンチ戸崎の方も印には入れておいた方がいいかも…。

 

 

[出走馬分析(追い切り込み)]

●キセキ

栗東:P:良(83.3/67.2/52.7/38.8/11.5)馬なり

さて各情報誌では「キセキ軽快な動き!」「ラストの伸びた!」など書かれていますが、そこではなくてポリで追い切っていることですよね(笑)なぜポリ?と思う方いると思います。私もその一人です。まぁ恐らく負荷をあまりかけたくないのでしょう。CWは雨の影響で不良馬場でしたしね。やはりそこは海外帰り込みの陣営の判断かもしれません。要するにこの追い切りから仕上げはよくて6割とみました。能力だけでもって来られたらどうしようもないですが、レイデオロのような横綱競馬は無理だと思います。さすが届かず2.3着の可能性は充分にありますね。人気程信頼できません。

 

●トーセンバジル

栗東:CW:不良(84.5/67.5/52.4/*37.6/12.1)馬なり

併せ馬を追走して直線馬なりで交わしてしっかりと先着。海外帰りの動きとしては上出来なんではないでしょうか?しかし香港では好走しましたし、キセキ同様見えない疲労が心配ですね。能力的には確かに上位ですが脚元すくわれる可能性は充分にあります。まぁ鞍上がデムーロ騎手ですし、人気すると思います。人気吸って飛んだら最高ですね(笑)

 

●ゼーヴィント

美浦:南W:良(53.6/38.5/12.0)一杯

良い動きです。ラストの追いはさすがですね。良く伸びています。この馬は本当に状態面が大事。なので出走するのも結構間隔があいています。(今回は故障もありかなりかかりましたが)という事は出てきたらほぼ状態はいいんですよ。一戦一戦勝ちに来ているのでしっかりと仕上げてくると思います。鞍上が戸崎騎手で不安なのはわかりますが。ずっと乗っていますし、テン乗りでなければなんとかなるでしょう。しかもこの馬は中山巧者です。中山の成績は(2-2-0-0)と好成績。ここは上位2頭が人気を吸ってくれれば期待値は高いと思います。

 

●ロードヴァンドール

離党:坂路:不良(53.5/38.6/25.6/13.1)一杯

前走の最終追い切りはCWでした。今回は坂路。それをどう捉えるか。まぁここは深読みしすぎると疑心暗鬼になりそうなので素直にタイムのよさを受け取るとします。不良馬場で全体タイム53秒代は上出来なのではないでしょうか。実際に好走した中日新聞杯でのタイムを上回っていますし。状態はわるくないと思います。恐らく今回も逃げると思いますし、粘っても面白いかもしれません。

 

●ガンコ

栗東:坂路:不良(54.2/39.3/25.2/12.5)馬なり

前走はアドマイヤロブソンに勝っていますね。動きも悪くないです。状態は悪くはないと思います。しかしガンコは初の中山競馬場。これは不安要素ですよ。まぁ懸念されるのは日経新春杯と同じ流れになることですね。あの流れになるとまず差し切ることは難しいと思います。

 

 

【まとめ】

人気が想定されるキセキとトーセンブレスは叩き濃厚。追い切り内容も良いとは思えませんでした。悪くはないんですがね…。

なので軸にはあまりしたくないというのが本音です。

しかし現段階では後は馬場と枠順のみ。個人的には良馬場想定で本命にしたい馬がいます。

その馬は人気ブログランキングへ

状態は良さそうですし、連闘ができない分1戦1戦の本気度が他馬よりも違うと思われる。ここは賞金を加算して状態が良ければ春先のGⅠに出走するのではないでしょうか?まぁ次が未定なのでなんとも言えますが(笑)

 

※魔術師の競馬メルマガ

平場推奨馬平場の勝負レースはメルマガで配信することにしました!

完全無料でお届けしているので是非参考にしてみて下さい!

無料メルマガ⇒ こちらクリックで登録出来ます!

 

【PR:個別サポートがこのサイトの強みです】

あなたは利益が出る競馬をしていますか?

今回は圧倒的なサポートで誰もが勝てるサイトをご紹介!

※今なら無料登録で高松宮記念(GⅠ)の予想も公開中

早速ですがまずは過去の的中実績からご覧下さい!

ーー【過去の的中実績】ーーーーーーーーー

2/25 阪神10R:伊丹ステークス

三連単 13-02-12

回収金額:44,040円

3/11 阪神09R:淡路特別

三連単 04-09-05

回収金額:211,480円

3/11 阪神12R:4歳上1000万

三連単 07-12-15

回収金額:547,740円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これは先週の予想提供の的中結果の一部にしか過ぎませんが

過去1000本超の実績を出しているのです。

的中実績を更にご覧になりたい方は下記からご確認ください!!

的中実績を確認する

ではなぜこんな大きな馬券を的中させることが出来るのか?

そしてなぜこれだけ多くの方に支持されてきたのか?

理由は大きな武器を持っているからです。

【1】創立以来の累計的中本数は、何と1000本以上

『お客様に利益をお届けする』を最重要課題として運営しており

7名のプロによる極上情報を提供しています。

すごい競馬の馬券はすべてが1鞍3000円以内の指定なので

最小限の投資で最大限の利益を追及しています。

【2】どんな小さなことでも迅速かつ丁寧に完全個別サポート

『いくら問い合わせをしても返事がなく、対応もたらい回し』なんて経験はないですか?

一人ひとりの状況を理解した担当スタッフさんがついて

サポートしてくれるサービスはなかなかないですよね。

人の心を感じられるサポートの違いをぜひ体感してください。

お客様に自信を持ってサービスを提供できているサイトっていいですよね。

それだけ自信のあるすごい競馬だからこそ

これだけの実績を出すことが出来るのです。

以下、実際に「すごい競馬」のモットーをご覧ください。

そしてここからが本題なのですが、

もちろん有料情報もこれだけ結果を出しているのでオススメなのですが

実は無料情報もとてつもない実績を叩いているんです。

特に無料予想で提供される【重賞レースの予想】は

桁違いの的中率と回収率を誇っています。

もちろん重賞レースがない日は平場のレース提供もあります。

そんな圧倒的実績を誇るすごい競馬が

今週も高松宮記念(GⅠ)の予想」をなんと、

無料で公開することが決まっています!

登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓↓↓ 無料登録 ↓↓↓

今週の重賞レースの無料予想を受け取る