Pocket

今回は有馬記念2017の出走予定馬分析を中心とした記事になります。

ゆうです。

今から有馬記念の予想??と思われる方もいると思いますが…

今だからします!!!!!

なぜなら是が非でも取りたいレース自信度★★★★☆以上で提供したいレースだからです!!

そしてとても楽しみだから(笑)去年はガミったし…。泣

また現在の本命はもう決まっています。アルゼンチン共和国杯から決まっています。

これ言うとばれますね…(笑)全然いいですが!!!

そう。スワーヴリチャードですよ!!!!!

誰ですか?右回り不得意、中山合っていいないといっている方は?

なぜそう言い切れるのですか?皐月賞で負けてからですか?

そこのところの理由も解説していきたいと思います。

後は穴馬ですね。リピーターレースともいわれる有馬記念。

能力差があっても舞台適正で補えるところが盲点ですよね。

そうなるとキタサンブラックやスワーヴリチャードに絡んでくる馬もいるかもしれない。

その馬も見つけていきますよ??

【有馬記念2017の出走予定馬分析】

見えにくいですが現在の出走予定馬です。

これはこれは…。3着を探すレースですか??(笑)

サトノクラウンまた出てくるんですか。間隔詰めすぎ…。(笑)

しかしメンツがあまり揃っていないイメージです。難しいかも…。

しっかりと分析していきたいと思います。

 

【出走予定馬分析】

 

●カレンミロティック

記念出走ですか??さすがに厳しいですよ…。中山芝の成績もダメですしね。何よりもう引退してもいいぐらいです。セン馬なので引退させないのは少しわかりますが…。現段階でも切れます。来ないですよ…。

 

●キタサンブラック

ラストランですね。ジャパンCを勝っていたら間違いなく軽視してました。春と全く一緒でGⅠ3戦目ですしね。宝塚記念のデジャヴとなってもおかしくはないと思いました。しかしまさかの3着。落鉄は言い訳なのでは?と思っています(笑)ここを3着とこの馬にとってはいい具合に凡走してくれたおかげで有馬記念では春の3戦目より疲労はないでしょう。それに加えて究極の仕上げで臨んでくるでしょう。1着は固そうに見えますが…。おそらく単勝オッズは1倍代かと思うので本命にはしない予定です。微かな不安要素は目に見えない疲労が残っていれば…。

 

●クイーンズリング

中山では2勝していますが、古牡馬一級戦では歯が立たないと思います。あのソウルスターリングですら負けましたしね。現在で古牡馬に張り合える牝馬はミッキークイーンだけと思っています。いい馬ですがこのメンツでは見劣りします。

 

●サウンズオブアース

ジャパンCでワンちゃんあると思い抑えていましたが…。有馬ではどうでしょう。中山では(0-2-0-2)という成績ですね。うーん。近走の成績からすると馬がやる気ないのでは?と思ってしまいます。京都大賞典なんて確実にやる気がなかったですよね。一旦休暇を挟んだ方がいいと思うんですが…。追切で状態見てから切るか抑えるかの判断になりますね。

 

●サクラアンプルール

中山芝の適性はいいですね。(3-1-1-0)と優秀な成績。問題はこのメンツと張り合えるのかと2500mは持つのかといったところですかね。ハマれば3着かな?と思いますが…。天皇賞・秋の反動も気になるところ。良くて抑えですかね…。

 

●サトノクラウン

ジャパンCに出走したのは確実にマイナスでしょう。この馬にとっては間隔詰めすぎです。恐らく今回はムーアが乗ってくると思いますが最終追切が良く&馬場が渋るという要素が揃った場合のみ重視する感じでいいと思います。宝塚記念でお世話になったし好きな馬ですか2つの要素が揃わないと切る予定です…。

 

●サトノクロニクル

サトノ2頭出しですか。これはなにを意味するのか…。正直使い過ぎと思うんですけどね。阪神チャレンジCも接戦の末の勝利でしたし。能力的のも厳しいものがあると思います。

 

●シャケトラ

過剰人気タイプの馬と思ってます。今回は人気してきそうですね。日経賞を勝っているだけなのに…。過剰人気してきてくるならありがたいですね。人気吸って飛んで欲しいです。抑えるとするなら馬体を絞って仕上げてくる&最終追切の内容がジャパンCの時と比較して同じかそれ以上でないと切ります。

 

●シュヴァルグラン

狙うなら明らかにジャパンCでした。最高の仕上がりと枠と騎手で全てがかみ合った結果でしたね。レイデオロがスタート上手くいけば勝っていたかもしれませんが…(笑)今回人気してくるようなら軽視でいいでしょう。去年も同じローテで撃沈していますしね。強い馬ですが明らかジャパンCに標準を合わせていた仕上げだっただけに今回は厳しそうですね。

 

●スワーヴリチャード

アルゼンチン共和国杯で圧勝した後に有馬記念へ直行した瞬間から狙っています。皐月賞では6着と負けていますが仕方ないでしょう。だってダービーが控えているんですよ?それなら余裕残しでダービーに標準を合わせてきても不思議ではないです。そのダービーでは強さを示しましたし。今回はローテ完璧、鞍上はGⅠで圧倒的強さを誇るM・デムーロ騎手、距離も問題ない。なら不安要素は?中山競馬場で右回りですか?皐月賞の負けで人気が落ちるなら美味しすぎでしょう。

 

●トーセンビクトリー

さっきも書きましたが古牡馬に張り合える牝馬は今のところミッキークイーンのみと思っています。そしてクイーンズリングより劣っていると思うし何より距離が長いと思います。出走来たら消します。

 

●ブレスジャーニー

この馬能力あると思っているんですがね…。菊花賞の負けは度外視しても阪神チャレンジCではサトノクロニクルに勝って欲しかったですね…。あとは距離と古馬相手にはまだ通用しないのではと思います。よくて掲示板と思いますが。

 

●ミッキークイーン

牝馬の中で古牡馬と張り合えるのはこの馬だけでしょう。エリ女⇒有馬記念と去年と全く同じローテですね。そして去年は5着。疲労もなく叩いているし、今回のメンツは去年と比べると若干弱化していると思います。そうなればこの馬は軽視できません。一発を秘めている馬だと思います。

 

●ヤマカツエース

この馬を狙うとすればここでしょう。天皇賞・秋は馬場により競馬をしていない。ジャパンCでは枠に泣きと運に見放されてきた。今回は相手関係と舞台適正から好勝負できると思う。内枠なら軽視できない。

 

●ルージュバック

距離が長すぎます。オールカマーでは牡馬相手に勝利しましたが展開がハマったからでしょう。今回はこの馬からしたら相手が強すぎます。私は切ります。

 

●レインボーライン

ジャパンCでは意外と6着に来ているんですよね。しかしそれでも私は馬場が渋らないと狙えません。なので良馬場なら切る予定です。これで来るなら私が間違えていたので猛烈に反省します。

 

【まとめ】

現段階の本命はスワーヴリチャードで揺るがないです。

対抗評価はキタサンブラックですね。

なら単穴は?ここは悩んでいます。

候補は2頭います。

その2頭は⇒人気ブログランキングへ

キタサンブラック、スワーヴリチャード以外ならこの2頭以下現在は考えられません。

有馬記念の記事はこれで終了です。後は1週間前をお楽しみに…。

もう有馬記念が楽しみで仕方がありません(笑)

ぶちかますぞーーー!!!!!

 

※魔術師の競馬メルマガ

また、平場の勝負レースはメルマガで配信することにしました!

必ず1レース以上は配信します。

完全無料でお届けしているので是非参考にしてみて下さい!

無料メルマガ⇒ こちらクリックで登録出来ます!