Pocket

今回は朝日杯フューチュリティステークス2017の最終予想と平場推奨馬を中心とした記事になります。

こんばんは。ゆうです。

GⅠ4週連続的中がかかっているレースである朝日杯フューチュリティステークス…。

なんとか的中させたい…。といっても受けにはりませんよ。

的中させても回収率100%前後とか話になりませんし、そんな予想誰でもできます。

もちろん今回も本線は3連単でいきたいと思います。

回収率は最低150%は越えたいですね…。

これで当てたら2歳戦は魔術師に任せてくださいと堂々と言いたいです(笑)

土曜日は初メルマガで何としてでも当てたかったタンザナイトSですが☆評価のミッキーラブソングが激走しただけで肝心の◎アットザシーサイドがまさかの追わないという…。本気で追えよ。四位さん。内で脚溜めてただろ…。

またターコイズステークスでは迷った挙句の◎評価でワンブレスアウェイがまさかの出遅れ。先行馬なので秒で終了です…。結果は▲→〇→△と…。戸崎さんの馬は強くても軽視します…。他の騎手にしてほしいくらい。

詳しくは明日の結果報告の記事にて…。

なので土曜日はマイナス収支です。泣

日曜日はなんとしても当てたい。配信メルマガもなんとしても当てたい。

当ててつつ攻めの予想で有馬に繋げていきたいと思います。

12/16の3会場の馬場傾向分析の記事⇒【中山、阪神、中京】12/16馬場傾向分析

【平場推奨馬】

自信度:★★☆☆☆

中山4R:2歳未勝利

〇バールドバイ

前走は先行有利のレース展開の中、後方からの末脚が炸裂して3着。今回は馬場も差し馬向きの馬場で鞍上も強化されている。サトノオンリーワンは強いが鞍上の差で着順が覆ることは充分にあり得る。勝ち負けでしょう。

 

中山5R:メイクデビュー中山

〇エレガントクルーズ

血統面からもダートでやれる血統。鞍上もダートレースでは信頼できる内田騎手。調教もしっかりと積んでいて動きも良い。1番人気には仕上がりの差で勝てるのではないか。パドックをしっかり見て絞れていることを確認したほがいいですが…。後はしっかりとした歩様かどうかなどですかね。不安な場合は見か複勝でいいかと思います。

 

阪神10R:元町ステークス

〇ワントゥワン

前走は相手が強かったが上がりはメンバーの中で最速。今回も相手は弱くはないがこの枠ならしっかりと内で脚を溜めて直線内をついて差し切って欲しい。馬場も先行有利の馬場ではないと思うので差せる要素は充分にある。鞍上の積極的な騎乗に期待したい。

 

中京3R:3歳上500万下

〇ロイヤルクルーズ

人気が割れているメンバーで有力騎手もいない。穴をあけるなら充分な状況。馬場は若干前残りなところもあるが急坂のある阪神でも好成績を残している。展開さえハマれば一気に差し切ってもおかしくはない。

 

自信度:★★★☆☆

中山11R:ディセンバーステークス(勝負レース)

〇グレーターロンドン

このメンツでは勝たなければならない。ここに出走してきたのは賞金稼ぎか勝ち癖をつけるかのどちらかと思う。どちらの理由にせよ負けるわけにはいかないだろう。頭固定で。

 

【平場勝負レース】

平場勝負レースはメルマガで配信します。

本日はディセンバーステークス(中山11R)勝負レースに指定します。

メールは12時に配信予定です。

※魔術師の競馬メルマガ

平場の勝負レースはメルマガで配信することにしました!

必ず1レース以上は配信します。

完全無料でお届けしているので是非参考にしてみて下さい!

無料メルマガ⇒ こちらクリックで登録出来ます!

 

【朝日杯フューチュリティステークス2017の最終予想】

 

[出走馬評価]

●ダノンプレミアム

好枠。先行して上がり最速で千切れると思う。追切も抜群にいいし1番人気だが逆らいようがないでしょう。

 

●フロンティア

追切内容も良く叩き二走目で状態も上がっていると思う。しかし差し傾向がある今の馬場で先行して押し切るには一つ足りない気がする。内枠の岩田騎手は怖いがさすがに馬の能力が上位勢に劣っている。よくて3着だろう。

 

●タワーオブロンドン

ルメールならダノンプレミアムの後ろぐらいにつけて直線内から差してくるのではないか。しかしこの馬は恐らく1400mが限界。今回は距離延長かつ急坂のある阪神競馬場。脚が止まる可能性の方が高いと思う。馬は強いが適正距離で泣ければ厳しいでしょう。思い切って評価を下げます。

 

●ライトオンキュー

抑える要素がないので消します。

 

●ケイアイノーテック

坂路調教で好時計は+要素。叩き二走目で馬の状態も良化しているでしょう。上位勢に一矢報いる可能性は充分にある。

 

●アサクサゲンキ

距離が合っていない。前走も脚は止まっていたし。消します。

 

●ヒシスコマー

抑える要素がないので消します。

 

●ファストアプローチ

最終追切が美浦坂路で13.4は少し遅い気がします。鞍上が蛯名騎手なら買いたかったですがテン乗りで勝てるとは思いません。休み明けもマイナス要素。良くて掲示板でしょう。

 

●ムスコローソ

抑える要素がないので消します。

 

●ステルヴィオ

距離良し。鞍上も期待できる。脚質も良い。最終追切の内容だけが不安だが前走のパフォーマンスは圧巻だった。今回も外から一気に差してきそう。あとはダノンプレミアムを捉えられるかどうか。

 

●カシアス

堅実な馬。距離延長で勝ち切れるかどうかはわからないがこの人気は舐められすぎ。3着に絡んできてもおかしくない。

 

●ダノンスマッシュ

追切内容良し。しっかりと好時計を出しているので仕上がりは申し分ない。鞍上が消極的な競馬をしなかったら勝てる可能性はあると思う。後は距離延長に対応できるかどうか。

 

●アイアンクロー

休み明けは買いづらい。消します。

 

●ダブルシャープ

前走は明らかに輸送の影響が出ていた。発汗も多かった記憶がある。今回は同じミスはしないと思うし、クローバー賞ではタワーオブロンドンに勝っている。鞍上強化で3着には絡んできてもおかしくはない。

 

●ケイティクレバー

逃げて残れるイメージがわかない。消します。

 

●イシマツ

能力差が大きい。消します。

 

[展開予想]

ハナを争うのはケイティクレバーとアサクサゲンキでしょう。ここでやり合ってくれればいいのだがハナに立つのはケイティクレバーの方だと思う。

しかし先行勢が多いメンバーなので先行争いは激化しそう。ペースも平均より早くなると予想。

普段より差しが決まりやすくなっていると思うが差せるのはステルヴィオぐらいなのではないか。

ダノンプレミアムとステルヴィオの叩き合いにどの馬が絡んでくるかを探すレースになると思う。

 

[印付き予想]

自信度:★★★☆☆

ダノンプレミアムは包まれる可能性があるが能力は上位。川田騎手の手腕で勝負が分かれそう。上位評価で決着する可能性が高いと思うので絞って3連単本線で勝負。

◎:人気ブログランキングへ

〇:ステルヴィオ(10)

▲:ダノンスマッシュ(12)

☆:ケイアイノーテック(5)

△:2.3.11.14

 

[参考買い目]

3連単:◎⇔〇⇔▲☆(◎〇の2頭軸マルチ)

馬連:◎〇→◎〇▲☆(抑え)

3連複:◎ー〇▲☆ー印(抑え)

3連単:◎→〇▲☆→印(抑え)

3連単2頭軸マルチで充分回収できると思います。

以上です。しっかりと的中させて有馬記念へ繋げたいと思います。

本日も競馬を楽しんでいきましょう!!