Pocket

今回は東京新聞杯2018の予想オッズと出走馬分析!また川崎記念の的中報告を中心とした記事になります。

ゆうです。

GⅢですが好メンバーが揃いそうな東京新聞杯。

私の大好きなアドマイヤリードが出走することでテンションが上がっています(笑)

しかし今回は狙い目ではなさそう。第一休み明けは全然走らない馬ですしね。追い切りがめっちゃいい!!という事以外は軽視する予定です(笑)

今回の東京新聞杯はメンツがいいので逆に絞りにくい感じがします…。楽しみな一戦ですがね…。

しかし2月は巻き返しの月なのでそんなこと言ってられません!!

しっかりと的中させれるように頑張ります!!

 

また、本日の川崎記念ですが…。

馬連3連単的中!!!

実際の予想記事→川崎記念2018のレース展望と最終予想

下記が実際の推奨買い目です。

馬連2点が本線だったのでよかったよかった…。

3連単もボーナスですが10点推奨で的中だったのでかなり回収できましたね!

これで夜はおいしいご飯に行かれた方がいらっしゃったら嬉しいです!

メイショウスミトモが絡んで来たらもう叙々苑だったんですが(笑)

しかし本線的中でほっとしています。

この流れを途切れさせないように今週末の2重賞ぶち当てるぞ!!

【東京新聞杯2018の予想オッズと出走馬分析】

予想オッズは以下の通りです。

人気 馬名 予想オッズ
1 グレーターロンドン 3.2
2 ダイワキャグニー 4.0
3 リスグラシュー 5.5
4 ダノンプラチナ 6.1
5 クルーガー 6.6
6 アドマイヤリード 9.6
7 サトノアレス 19.5

いや~…。豪華ですね(笑)

しかしオッズを見てもわかる通り混戦模様です。

1~6番人気は当日も1桁なのでは??

 

[出走馬分析]

●グレーターロンドン

1600mに戻してきましたね。安田記念以来の1600mですが距離は合っていると思います。安田記念でもラスト伸びたが遅かった…。といった印象でしたし。陣営としてはもう一度安田記念を目標にしていると思います。しかし前走オープンで使ったのはなにか意味があるのか…。考えられるのは東京新聞杯の前に一度使っておきたかったか賞金を加算したかったかのどちらかなんですが…。能力では上位は間違いないです。東京競馬場も合いますしね。状態が良さげだったら軽視はできないでしょう。

 

●ダイワギャグニー

2番人気ですか…。毎日王冠ではギリギリ差されて4着と惜しい競馬をしました。前走の負けは先行できなかったからでしょう。位置取りが悪すぎました。今回は東京1600mと合ってそうな舞台ですが、先行できないと厳しいのは確かです。枠は内枠なら軽視はできないですね。すんなり先行できることが大事かと。

 

●リスグラシュー

オークス以来の東京競馬場ですね。この牡馬相手なら飛びぬけた馬もいないですし好勝負して欲しいですが東京競馬場のイメージがまったく沸かないです…。しかもアドマイヤリードより斤量が1キロ重いのがネックですね。なぜ(笑)54キロなら結構期待できたんですが…。牡馬が相手でこの斤量は少し割引が必要ですね。

 

●ダノンプラチナ

関屋記念は圧倒的前残り展開で参考外。キャピタルSでは追い込み馬だが先行して垂れて終わりと自分の競馬がなかなか出来ていなかった。前走ではしっかりと追い込めて人気に応えたので良い内容でした。やはり追い込める脚を使ったら強いですね。しかし上がり勝負となるとグレーターロンドンには劣りますね…。位置取りと鞍上の手腕次第だと思います。枠は内枠以外がいいですね。

 

●クルーガー

前走は57.5キロのハンデを背負いながら2着と力を見せました。予想以上に強い馬です…。今回は斤量56キロと前走より1.5キロも減っているのは良い要素ですね。後は上がり勝負になった場合勝てるのかどうかでしょう。時計が掛かりそうな馬場ならいい勝負ができそうですが…。土曜の馬場がどうなっているかによりますね。

 

●アドマイヤリード

私の大好きな馬の1頭です(笑)この馬の好走パターンは大体わかります。今回は買い時ではなさそうですね。軸は危険かと思います。1つ目は鞍上がルメール騎手ではないこと。騎乗停止は痛いですね。2つ目は休み明けなこと。この馬の休め明けの成績は(0-0-0-3)と良くないです。この2つはマイナス要素ですね。割引して考えた方が良いでしょう。しかし道悪適正はかなり高いと思います。前走なんて稍重の馬場で上がり32.9秒ですからね(笑)たまげましたよ(笑)なのでもし馬場が渋れば評価は上げる予定です。

 

●サトノアレス

斤量57キロは見込まれましたね…。まさかグレーターロンドンの方が斤量が軽いとは…。これはかなりマイナスかと思います。能力的にGⅢは足りていると思いますが斤量でかなり嫌ってしまいますね。良い馬なんですが最近では重賞で馬場が悪かったり、斤量見込まれたりと恵まれないですね…。

 

 

【まとめ】

上がり勝負になるならグレーターロンドンはかなり軽視しにくい存在です。

末脚は確かなので。後は馬場次第でしょう。金曜日は雪予報との噂も聞きましたしね。

馬場が渋ってくるなら道悪適正も加味しないといけないです。

しかし有力馬なら軸にしたい馬が現在ではグレーターロンドンしかいないという…。

なら穴は???!!!

います。人気がないが好条件の穴馬が!!

その馬は人気ブログランキングへ

注目馬でも上げましたが予想オッズを見ると人気ないですね…。現在単オッズが20倍代ですか。これはかなり狙ってみたい。というものこの馬は東京マイルでこそ輝ける馬。前走のターコイズSでは唯一斤量55キロで3着にねじ込んできた。しかし評価すべきはヴィクトリアマイルでの走り。上がり33.2秒で外から猛追してきたあの走りはかなり評価できます。条件がそろわないとなかなか好走しませんが、今回斤量も恵まれ、末脚勝負の展開の可能性が高いメンバーと条件はそろいつつある。後は外枠でタフな馬場になりそうならまじで狙いたいです。穴人気されたら困りますが(笑)

 

今回の記事はこれで終了です。

 

※魔術師の競馬メルマガ

平場推奨馬平場の勝負レースはメルマガで配信することにしました!

完全無料でお届けしているので是非参考にしてみて下さい!

無料メルマガ⇒ こちらクリックで登録出来ます!