Pocket

今回はオークス2019の最終予想(レース展開予想と馬場傾向分析など)を中心とした記事になります。

ゆうです。

私、魔術師ゆうは現在クラシック制覇中です。桜花賞と皐月賞を的中させて満を持してオークスに挑みます。

今年のオークスは自信があります。タイトル通り、自信度★4つの対象レースとなります。

自信度★4つは滅多に出しません。2017年はジャパンカップ。2018年はジャパンカップと有馬記念のみです。全て的中しております。

競馬に絶対はありませんが、今のところ100%の的中率を誇っております。

しかし年に2回は少ないですよね。なので2019年は最低5回くらいは出そうと思っていました。その1回目がオークスとなります。

もちろん★4つを出すということは私はいつも以上に勝負に出ます。

外れたらメシウマにして下さい(笑)的中したら現地にいる方にビール奢りますよ!(笑)

JRA!!勝つのは俺だ!!

では本題に入っていきましょう。

※本題とは別ですが最近魔術師のメルマガの調子が悪く、届いていないという声を頂いております。競馬まぐさんしっかり届けて!と言いたいところですが、システム上仕方がないことかもしれません。なので別の形(ラインしかないかな笑)を模索中です。それまでは魔術師のメルマガを宜しくお願い致します。基本は1レース始まる前に配信を終了しています。なので1レース始まっても届いてないという方はTwitterで連絡をくれたら内容をDMします。(登録していないのに送ってはせこいのでダメですよ!無料なので登録してからお願いします!)お手数をお掛けしますが宜しくお願い致します。

~PR:完全現場主義!?トレセンの生情報をお届け!~

レープロは競馬サイトでは珍しい「トレセンの情報」を随時届けてくれるサイト!

しかもその情報を元に厳選された2鞍の予想を無料でゲットできると太っ腹すぎるサイトです!

無料で厳選された予想を2鞍もゲットできるのはレープロだけ!!

メールアドレスを入力して無料登録するだけでゲットできので試してみては!!??

無料登録はこちら

 

 

スポンサーリンク







【オークス2019の最終予想】

[過去データ分析]

詳細は下記記事を参考にして下さい。

オークス2019の過去データ分析

 

 

[出走馬追い切り分析]

詳細は下記記事を参考にして下さい。

オークス2019の出走馬全頭最終追い切り分析

 

 

[馬場傾向分析]

土曜日の馬場傾向を参考にします。

直線が長いので差し馬が基本的に馬券になります。そして高速馬場なのは変わらずですね。しかし先週よりかは少し時計がかかるかつ差し馬に有利な馬場傾向になっている印象です。

今回注目したいのは9Rと11Rです。

9Rのカーネーションカップはポリアンサが抑えが効かなく逃げる形になってしまいましたが結局展開はスローペースの瞬発力勝負でした。勝ち馬は馬群の中から抜け出してきたランペドゥーザでした。外から人気馬のファナティックが伸びてきそうでしたが内も伸びるので差は縮まりませんでしたね。

11Rは内がぽっかり空いていました。ダイワキャグニー、ベルキャニオンは内枠でしたが直線入る時は外に出していましたね。包まれるのを恐れたのか外の方が伸びるのか定かではありませんが…。勝ったのはダイワキャグニーです。この馬は東京が庭なので不思議ではありませんね。先行策もハマったのでしょう。2着に内からカラビナがスルスルと抜け出してきました。3着に外から追い込んできたショウナンバッハ。

上記のレースを中心に考えると今の東京の馬場は内も外も伸びるでしょう。先行馬はかなり力がないと粘り切れない。

 

 

[レース展開予想]

ジョディーとコントラチェックがどちらも好枠に入りました。

ここがガチンコするならジョディーが押して押して逃げると思うんですが、どっちもノーザンですよ?コントラチェックの邪魔をするためにジョディーは逃げるの?武藤騎手にその度胸があるの?という話です。

コントラチェック自体は逃げた方がいい馬なのは確かです。しかし東京2400mを逃げ切れるのはかなり至難の業。更にこの馬場で逃げ切るのは結構厳しいイメージ。となればジョディーを発射台に使うのが理想ですよね。こうしないと正直勝てないと思っています。逃げて行った行ったは無理。

なので逃げる可能性が最も高いのはジョディー。番手にコントラチェックの形。

もしコントラチェックのスタートが良くてジョディーがついていけない場合はコントラチェックが逃げると思います。そこはスタートしないとわからないですが。

この2頭に続いてエールヴォア、ウインゼノビア、カレンブーケドール、フェアリーポルカ、メイショウショウブなどの先行集団。

中団に内からクロノジェネシス、シャドウディーヴァ、ダノンファンタジー、ラヴズオンリーユー、ビーチサンバなどの差し集団。

後方はシェーングランツ、シゲルピンクダイヤ、アクアミラビリスなどの追い込み集団。

ペースはさすがにスローペースだと思います。しかしジョディーもしくはコントラチェックが逃げるので1000m通過は60~61秒くらいかと。ドスローにしたら差されると騎手もわかっているので2400mにしては少し緩みのない展開になると思います。

その後は淡々と進んでいき、直線へ。ここで一気に隊列は崩れ横長に。問題は内が空くかどうかです。クロノジェネシス、シャドウディーヴァ辺りは内を狙うでしょう。しかしこのレースを見る限り内は空くと思います。それは能力差が出やすい舞台なので先行馬で厳しい馬はずるずると後方に下がるからです。なので直線は純粋に馬と馬との決め脚勝負となりそうですね。

かなりの末脚をもった馬相手にコントラチェックは通用するのか…。非常に楽しみです。

 

 

[印付き予想]

自信度:★★★★☆

さぁ!2019年初の★4つ!!見解はいつもより長めです(笑)

 

◎:人気ブログランキングへ

もう本命がわかっている方は応援クリックとしてポチってください(笑)

私はこの馬をクイーンカップの時からオークスはこの馬を狙おうと考えていました。この馬は東京でこそ輝ける馬です。これは間違いないと思っています。この馬の武器はバゴ産駒らしからぬ切れる脚とジッと我慢できる精神力、そしてゴーサインを出してからの反応の早さです。3歳にしてこれだけの走りをできる馬は中々いないでしょう。アイビーS、クイーンカップではその強さを発揮できましたが、特に強いと思ったのは桜花賞。詰まりましたね。詰まったので追い出しはシゲルピンクダイヤより遅れました。それでも同タイムです。そして脚を余しての3着ということもあり逆に上積み充分。2400mという距離で経済コースを走れる内枠。そして切れる脚。舞台設定◎。これで狙わないでいつ狙うの?という程条件は揃っていると思います。鞍上が詰まることが心配なのはわかります。でもどんな騎手でも詰まります。それが北村友一騎手はレッドオルガで詰まりました。なのでもう詰まる運は使っているでしょう。多分。前は開きます!!そこに突っ込んでくれ!!

 

〇:ラヴズオンリーユー(13)

追い切りの動きが非常に良いですね。素質は非常に高く、普段自信満々なコメントをしないデムーロ騎手が自信満々でしたね。確かに過去の3走は強い勝ち方です。問題は少頭数しか経験したことがない点と輸送です。輸送は馬体重の増減とパドック気配で判断するしかないと思いますが、少頭数の経験しかないという点は不安ですね。なので内枠だったら評価を下げようと思いましたが外枠に配置されました。これはプラス要素です。これで包まれる心配はないでしょう。道中は折り合いに徹して勝負どころで上がっていくと思います。後は直線早めに先頭に立って押し切れるかどうかでしょう。鞍上は非常に信頼できます。不調ではないことをアドマイヤマーズで示してくれました。後は運ですね。

 

▲:シャドウディーヴァ(7)

フローラステークスは強かったですね。しかし追い出しがかなり遅れました。それでも狭いところを一瞬で抜け出すセンスはさすがの一言。岩田騎手もあの手の競馬は得意ですからね。今回は4枠です。もう少し内が良かったと思いますが、内枠の馬たちは前か後ろに位置する馬(クロノジェネシスを除く)そうなれば中団のインをスッと取れると思います。経済コースで立ち回って直線は岩田騎手の真骨頂イン突きで叩き合いを演じる可能性は充分にありますね。オークスだけを狙ってずっと長い距離を使ってきました。ここで最大の状態に持ってきていると思いますし、第2のモズカッチャンはこの馬だと思います。

 

☆:コントラチェック(3)

時代の流れ的にこの馬を軽視することは不可能でしょう。桜花賞はグランアレグリアが出走するのであえて出走せず、オークス一本で調整してきた。ルメール騎手騎乗停止を受けて代打に丸山騎手ではなくレーン騎手を起用してきたことは是が非でも勝たせたいということでしょう。確かに逃げたら強いです。恐らく中山1800~2000mくらいならこの馬はかなり強いと思いますよ。しかし今回は東京2400mが舞台です。逃げ切れる舞台ではないんですよね。キタサンブラックぐらいしか逃げ切れないと思っています(笑)。そして逃げなかった場合は伸びあぐねて負けています。結局どっちに転んでも勝つ可能性は低い。しかし鞍上は非常に上手い。動かない馬でも持ってきてしまう可能性がある騎手です。ダービーではサートゥルナーリアに騎乗するためどうしても逆らえない。レーン騎手に逆らうなら今回しかないと思い、この評価で。

 

△:シェーングランツ(4)

この馬はエンジンのかかりが遅い馬です。なのでマイルの流れは正直マイナスだと思います。アルテミスSで勝てたのは東京だからと見て間違いないでしょう。なので今回の舞台設定は〇。問題は馬の状態です。馬体重を増やしてきたなら抑えます。マイナスなら消します。

 

△:ダノンファンタジー(8)

桜花賞で勝てなかったのは痛かったですね。メイチに近い仕上げだったでしょう。馬場が悪かったです。高速馬場でなかったら勝てたと思います。今回はお釣りはほぼ残っていないでしょう。追い切りも明らかに調整のみで疲労を抜くのに専念しているイメージでした。能力はありますがこの舞台はスタミナも要求されます。今回は控える競馬をして掲示板が妥当。頑張って追い込んで3着。

 

△:フェアリーポルカ(14)

ウィクトーリアを評価するならこっちを評価します。前走のフローラステークスは枠に泣きました。あれほど外々回して早めに追い出して5着に入選している馬の力を評価すべきです。今回も枠が悪い。しかし前走よりは内です。中団ぐらいに位置を取れるかと。和田騎手は先約でシゲルピンクダイヤに乗るので鞍上は幸騎手です。ベテランの腕でワンチャン馬券に絡んできたら怖いので抑え。

 

△:ビーチサンバ(16)

ほんと枠に恵まれないですね。しかし東京の舞台はこの馬にとってプラス要素。しかし距離が1600mなら全力で買っていたと思います。なのでこの馬を全力で買うのは来年のヴィクトリアマイル(出走してきたら)。今回は距離の壁が大きすぎます。いい脚をもっているので直線に賭ける競馬をしたら3着に来るかもしれないので抑えますが。

 

 

[参考買い目]

単勝:◎(本線)

馬単:◎→〇▲☆(本線)

馬連:◎―〇▲☆(抑え)

3連複:◎―〇▲☆―〇▲☆(本線)

3連複:◎―〇▲☆―印(抑え)

3連単:◎→〇▲☆→〇▲☆(ボーナス)

3連単:〇▲☆→◎→〇▲☆(ボーナス)

これで勝負します。抑えは本線を外した時用の保険です。後は当日買い足すとすれば複勝と3連単ですかね。複勝が2倍付くなら全力BETなんですが…それは無理か(笑)。◎が飛べばそこでゲームセットです。頼む…!詰まるな!!!!!!!(笑)

 

※魔術師の競馬メルマガ

平場推奨馬平場の勝負レースはメルマガで配信することにしました!

完全無料でお届けしているので是非参考にしてみて下さい!

無料メルマガ⇒ こちらクリックで登録出来ます!

 

―【PR】――――――――――――――
夢を叶える3大コンテンツを無料で公開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆利用者10万人の競馬指数 <うまコラボ>◆

どんな競馬予想にも活用できる
圧倒的精度を誇る競馬指数。

うまこらぼの「コラボ指数」

■ 的中事例「新潟12R 三条特別」 ■

◆的中率90%の反則技    <競馬の殿堂>◆

完全無料主義を貫き、
会員との信頼関係を第一に考える。

的中率90%の「殿堂馬」

■ 的中事例「東京12R 立川特別」 ■

◆穴馬一筋15年が魅せる穴馬 <ヒットメイク>◆

極限まで追求した穴馬、
配当爆上げのイチオシ穴馬情報!

ヒットメイクの「城戸の穴馬」

■ 的中事例「京都9R あずさ賞」 ■

これら全ての的中・利益の詰まった

「  無料情報  」

↓ 今すぐ見るにはこちら ↓

https://miraito.collabo-n.com/

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 過去の的中実績がこちら! ■

6月10日(日) 東京06R 173,370円
6月10日(日) 東京06R 173,370円
6月10日(日) 東京10R 62,700円
6月10日(日) 東京11R 95,750円
6月09日(土) 阪神04R 162,300円
6月09日(土) 阪神09R 126,600円
6月09日(土) 東京11R 165,360円
6月03日(日) 阪神07R 117,500円
6月03日(日) 阪神11R 100,000円
6月03日(日) 東京11R 25,500円
6月02日(土) 東京08R 43,400円
6月02日(土) 東京10R 254,250円

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

これら全てが無料情報での的中実績!

~~~~~~~~~~~~~~~
全コンテンツ、無料で開放
~~~~~~~~~~~~~~~

「うまとみらいと」のコンテンツは
全て【無料情報を公開】しています。

無料=無価値ではありませんよ。

有料情報と完全に同レベルの情報です。

リスクなしで、

プロ予想家、他の競馬予想サイトを
凌駕する予想を受け取る事が可能!

是非この機会の圧倒的な情報をお受け取り下さい!

⇒ 無料で今週の情報を受け取る