Pocket

今回はオークス2020の最終予想(レース展開予想と馬場傾向分析などを中心とした記事になります。

ゆうです。

土曜日は平場推奨馬6頭推奨して(3-1-2-0)と良い結果を残すことができました。

調子が戻ってきたように感じます。日曜日も平場で狙いたい馬が結構いるので勝負するのはオークスではなく平場になるでしょう。

平場推奨馬はLINE@のタイムラインに投稿しているので、ぜひ登録して参考にして頂ければ幸いです。

さて今年のオークスは去年のリベンジを果たしたいところですが、正直全く自信がありません。

去年は鉄板級の軸◎クロノジェネシスで自信がありました。それはオッズ混戦模様で妙味があったからです。今年はデアリングタクトとデゼルが人気している。確かに馬としては非常に楽しみですが、馬券では全く魅力を感じない。

堅い可能性もあるが、デアリングタクトとデゼルに厚く張る自信も沸かない。

なので今年は穴から一発を狙いたいと思います。少額で高配当をゲットできたらラッキー程度で。

では本題に入っていきましょう。

▼LINE@では「平場で最も自信のある馬」を配信中!▼

2020年の有馬記念終了時にLINE@配信馬の単勝回収率が120%を超えていない場合は自腹で10万円分のプレゼント企画をします。自分を追い込んで配信しますので半端な予想は配信しません。サラリーマンに10万円は痛いよ~!!(笑)

PR:あのサイトがリニューアルして帰ってきました!

あの『OASIS』が更にパワーアップ!
毎週無料で厳選した買い目情報が提供されます。

的中率と回収率のバランスを徹底的に考え

「リスク管理型投資競馬」

を確立しました。

「OASIS」無料登録

 

今週は【丹沢ステークス】の予想が無料で公開されます。

恒久的に投資として競馬を継続していくことをお考えなら是非登録してみて欲しいサイトです。

先週末もこの払い戻し!

まずは登録して毎週の無料予想で実力を試してみて下さい!

登録は下記リンクからメールアドレスを入力するだけで完了です!

無料会員登録ページはこちら

 

 

 

スポンサーリンク

オークス2020の最終予想

 過去データ分析

詳細は下記記事を参考にして下さい。

オークス2020の過去データ分析

 

 

 追い切りからの推奨馬

  • リアアメリア:最終の動きがかなり良いですね。桜花賞よりも動きが軽い印象。仕上がりは申し分ないかと。
  • ウインマイティー:1週間前にCWで78.3-12.2の猛時計を出している。状態はかなり良く、オークスに向けてピークを持ってきている印象。

 

 

 馬場傾向分析

先週に比べて差し・追込が決まっているが、これは展開が流れたから。特に9Rは1000m通過58.9秒。11Rは58.7秒となっている。高速馬場の東京ではタイム的にはハイペースではないかもしれないが、11Rの走破タイムは1.44.3。これは東京1800mのレコードタイム1.44.2と僅差です。

そのペースで前が落ち着かないなら先行勢は垂れ、差しが決まるでしょう。

問題は伸びる位置。先週までは圧倒的にイン有利だったが、今週末はそこまでインが伸びる印象はない。それでも外よりかは内が伸びる傾向にあると土曜日のレースを見て思ったので、インを取れる馬は馬券に入れた方がいいかも。

 

 レース展開予想

東京2400mは総合力が問われる舞台です。しかし高速馬場傾向にあるので最近は総合力と言うよりスピードが重要になってきている印象。

それでも内枠が有利なのは変わりない。なので内を引けた馬は評価を上げるべきでしょう。

展開はスマイルカナが逃げるでしょうね。どのペースで逃げるかはわからないが、スローペースではないでしょう。柴田大知騎手がそこまで器用な逃げをできるとは思えません。後続に脚を使わせるペースで逃げるかと。1000m通過は高速馬場を踏まえると59~58秒ぐらいか。

この展開なら後続はかなり長い脚を使えないと差してこれない可能性がある。

3歳GⅠでは各騎手折り合いを優先してくるので、そこが狙い目。後ろ過ぎると届かない可能性があるのでスマイルカナの作るペースの恩恵を受け、この舞台でこそ狙いたい馬から一撃を狙いたい。

 

 

 印付き予想

自信度:★☆☆☆☆

自信はないが一発を狙う馬券を買う。展開の理想は2019年のダービー。

 

◎:人気ブログランキングへ

スマイルカナが逃げる展開に最もマッチしそうなこの馬を本命に。前走は大外枠から先行策を取り、押し切り勝ち。キャリアはまだ浅く、即GⅠで通用する器ではないと思うが2400mの舞台は合っている印象。好枠を引いたのでここはしっかりとスタート決めて先行好位を取り粘り切って欲しい。人気もないのでこの馬からの一撃に期待。

 

〇:ミヤマザクラ(10)

桜花賞では重馬場に脚を取られてチグハグな競馬。前走よりも舞台設定はプラスに働きそうですし、距離延長もプラスでしょう。マイルは短いです。内枠なら本命予定でしたが、中枠なので評価を落としました。それでも意外と人気がないので妙味はある。

 

▲:ウインマイティー(7)

追い切りの動きが非常に良かった。初の東京の舞台で高速馬場は合ってないと思うが、スマイルカナがタフな展開を作ってくれるならチャンスはある。枠も及第点ですしとにかく先行して欲しい。全く人気がないので来たらでかいですね。

 

☆:ホウオウピースフル(5)

レーン騎手がデゼルを選んだのでこの馬では東京2400mは厳しいかもしれない。それでも前走は前が壁になってもあの強風の中、抜け出して脚を伸ばしてきた根性がある。その根性を今回も発揮することができれば一矢報いることができるかもしれない。問題は鞍上ですね。内田騎手はとにかくスタートを決めることだけ意識して欲しい。先行策を取れないと話にならないので。

 

△:マルターズディオサ(17)

桜花賞では馬場に泣いた印象。道悪もこなせそうでしたが、さすがにキズナ産駒では厳しかった。個人的に距離延長は大幅なマイナスではないと思っています。問題は枠。大外枠はネック過ぎる。それでもここまで人気が落ちるなら買いたい。先行策を取ってほしいが…。

 

×:デアリングタクト(4)

この馬がへグル可能性があるなら折り合い重視で位置を下げ、内で包まれることでしょう。しっかりと折り合うことができるかが課題と松山騎手も言っていましたね。それでも桜花賞のパフォーマンスは非常に強かった。今回もあっさりがあると思うが、へグルわずかな可能性に賭けたい。

 

 

 参考買い目

ワイドBOX:◎〇▲☆△(本線)

3連複:◎〇▲☆△(本線)

3連複:×―〇▲☆△―〇▲☆△(抑え)

全て100円買いで3000円ですね。後はパドック見て買い足しますが、今年は3000円で夢を見ようかと。去年は6万円勝負で負けましたが(笑)大勝負は宝塚記念に取っておきましょう。

 

※魔術師の競馬メルマガ

平場推奨馬平場の勝負レースはメルマガで配信することにしました!

(現在調子が悪いので全てLINE@で対応しています)

完全無料でお届けしているので是非参考にしてみて下さい!

無料メルマガ⇒ こちらクリックで登録出来ます!

 

「無敵宣言書」

馬主、トラックマン、厩舎、トレセン、表や裏、関係者やクラブ法人
と言った情報であろうとなかろうと正に「今」、会員様に「結果」を
お届けできるのかその事だけを至上命題に掲げ達成できると絶対的な自信を持つ人間だけと契約しております。

結果を求めMUTEKIに辿り着いた方であれば「小数点」「高額配当」という
ご満足頂ける「結果」をお届けする事をここに宣言いたします。

     無敵の無料予想を受け取る
         ↓↓↓
     MUTEKIの無料買目GET