Pocket

今回はオークス2020の競馬予想(過去データ分析と出走予定馬分析を中心とした記事になります。

ゆうです。

ヴィクトリアマイルはアーモンドアイが規格外でしたね。スタート決めて先行策を取っられた時点でこれは勝たれたなと思いましたが、ほぼ馬なりですか…。牝馬では相手にならないですね…。リスグラシューと府中での対戦を見たかったです。

私自身はアーモンドアイ2.3着固定で夢を見ましたがさすがに無理でした。平場では渡月橋Sでアンリミット(8人気)頭取りなどで何とか結果を残すことができましたが、まだまだですね…。

最近はブログのPV数は下降傾向。やはり時代はYoutubeなのでしょう。

私自身も動画で予想を上げて、週末はLIVEで皆さんと競馬を楽しみたいと思っていますが中々時間が取れず…。もしYoutubeを本格的に始めるとしたら7月ぐらいになりそうかな~と密かに計画を立てているところです(笑)

それまで競馬でしっかりと勝ち、残りのGⅠ連戦を乗り切りたい!

さて今回はオークスの予想記事です。

去年は◎クロノジェネシスから大勝負に出ましたが、カレンブーケドールが抜けて悶絶。私の知人がカレンブーケドールを入れて3連複を的中させているのをみてセンスの差を感じたい苦い思い出があるレースです。

そのトラウマを払拭すべく、今年こそは的中させたいです。

▼LINE@では「平場で最も自信のある馬」を配信中!▼

2020年の有馬記念終了時にLINE@配信馬の単勝回収率が120%を超えていない場合は自腹で10万円分のプレゼント企画をします。自分を追い込んで配信しますので半端な予想は配信しません。サラリーマンに10万円は痛いよ~!!(笑)

PR:あのサイトがリニューアルして帰ってきました!

あの『OASIS』が更にパワーアップ!
毎週無料で厳選した買い目情報が提供されます。

的中率と回収率のバランスを徹底的に考え

「リスク管理型投資競馬」

を確立しました。

「OASIS」無料登録

 

今週は【丹沢ステークス】の予想が無料で公開されます。

恒久的に投資として競馬を継続していくことをお考えなら是非登録してみて欲しいサイトです。

先週末もこの払い戻し!

まずは登録して毎週の無料予想で実力を試してみて下さい!

登録は下記リンクからメールアドレスを入力するだけで完了です!

無料会員登録ページはこちら

 

 

 

スポンサーリンク

オークス2020の競馬予想

 過去データ分析

~過去の結果~

去年はカレンブーケドールが2着に激走。その後の結果を見る限り、能力はかなり高かったですね。今年はカレンブーケドールのような馬を見つけたいですが…。

 

 

~枠別成績~

内枠か外枠の好走率が高い。

 

 

~脚質傾向~

差し馬の好走率が抜けている。

 

 

~前走レース~

やはり桜花賞組が安定している。しかし忘れな草賞組も侮れない。

 

 

~東西別成績~

東西所属で有利不利はない。

 

 

出走予定馬分析

現在の予想オッズを確認しましょう。

参照:netkeiba

 

●デアリングダクト

桜花賞は強かったですね。スマイルカナとレシステンシアが前に行き、後続各馬が捉えきれない中、唯一次元の違う脚で捉えたのは素晴らしかった。しかし個人的にはアーモンドアイ程の衝撃はない。今回の舞台は鬼門でしょう。重要ポイントは上手く折り合えるかどうかでしょう。東京2400mは総合力が問われる舞台。そして今の高速馬場かつ前が止まらない馬場で上手く先行できる馬とは思えない。内で脚を溜めれるならチャンスはありそうですが、外枠なら差し切れないかもしれないですね…。まぁそれでも強いことにはかわりないんですけどね。

 

●デゼル

スイートピーSを上り32.5秒で快勝。タイムは1分47秒1と去年のカレンブーケドールが勝ったレースより早い。高速馬場を差し置いても上り32.5秒は中々出せるものではない。内先行有利の馬場は向いていないが、今週フラット傾向に近づいているなら評価は上げることができる。しかしネックはキャリアが浅いこと。さすがに3戦目でGⅠを取れるほど甘くはない。桜花賞組を差し置いて人気するのは過剰人気かと。

 

●クラヴァシュドール

桜花賞では馬場が合わない中、後方からじりじりと脚を伸ばし4着を確保。能力がある馬だったがチューリップ賞でメイチに仕上げた影響かお釣りがなかった印象。新馬戦の頃から体重は増えることなく減っているのも気がかり。成長度が見込めない。今回、もし体重が増えていたら買いたい馬ではあるが減ってきたら評価を下げたい。

 

●ミヤマザクラ

桜花賞では道中3番手を確保したが中団後方に下がり、結果的には5着まで追い込んできた。しかしディープインパクト産駒には厳しい馬場でしたしチグハグの競馬で話にならなかったでしょう。今回の東京競馬場への舞台替わりはプラスに働くかと。しかし乗り替わりはマイナス要素ですね。内枠を引けたら消せないですが、外枠を引いた場合は消します。

 

●サンクテュエール

桜花賞では馬場が合わなかったのは確か。もし良馬場だったら枠の利を生かせたのに…。勿体なかったですね。この馬がクラシックで好走するチャンスはそこだけだったと思います。今回は距離が長い印象。内を引かない限り厳しいでしょう。ルメール騎手ですが、鞍上で人気するなら消します。

 

 

 

まとめ

桜花賞だけを見ると桜花賞の掲示板組が有力でしょうね。そこに新星のデゼルが絡む感じかな。

能力差が出やすい舞台。故に固い結果になりやすいので仕方がないが、もし今の高速馬場だった場脚、スマイルカナの快速逃げの恩恵を受けそうな馬がいます。

その馬は(A)人気ブログランキングへ

前走は直線詰まって追い出しが遅れたことで前を捉えることができなかった。あの時の東京は風が非常に強く、ダートの砂が芝に舞ってくるほど。あの舞台で詰まりながら最後は伸びてきた根性を評価したい。舞台はとにかく合う。後は鞍上がどの騎手になるか…。

 

 

※魔術師の競馬メルマガ

平場推奨馬平場の勝負レースはメルマガで配信することにしました!

(現在調子が悪いので全てLINE@で対応しています)

完全無料でお届けしているので是非参考にしてみて下さい!

無料メルマガ⇒ こちらクリックで登録出来ます!

 

「無敵宣言書」

馬主、トラックマン、厩舎、トレセン、表や裏、関係者やクラブ法人
と言った情報であろうとなかろうと正に「今」、会員様に「結果」を
お届けできるのかその事だけを至上命題に掲げ達成できると絶対的な自信を持つ人間だけと契約しております。

結果を求めMUTEKIに辿り着いた方であれば「小数点」「高額配当」という
ご満足頂ける「結果」をお届けする事をここに宣言いたします。

     無敵の無料予想を受け取る
         ↓↓↓
     MUTEKIの無料買目GET