Pocket

今回はサマーチャンピオン2018の最終予想(印と買い目公開)を中心とした記事になります。

ゆうです。

お盆期間初戦の地方交流重賞は佐賀競馬場で開催されるサマーチャンピオンですね。

JRAからヨシオ、ルグランフリソン、ブルミラコロ、タイセイエクレール、タイセイプライドが出走しますね。

この5頭から更に絞って馬券を組みます。

3連戦最初の交流重賞なのでビシッと決めて次に繋げたいと思います。

では本題に入っていきます。




スポンサーリンク







【サマーチャンピオン2018の最終予想】

[展望]

佐賀競馬場は内の砂が深いことは前にも触れました。なので内ラチは避けて隊列ができることが多いです。砂が深いと脚が取られやすいのでね。

今回のJRA勢で最も内枠なのはブルミラコロの3枠。これは1枠なら迷わず消しましたは3枠ならスタートさえ決めればポジションを取りに行ける枠ですね。

なのでこの枠の利は今回はあまり気にしないでいいと思います。

良馬場想定ですし、荒れる可能性は低いでしょう。

馬券も素直に上位人気から買っていいと思います。

 

 

[印付き予想]

◎:人気ブログランキングへ

鞍上デムーロ騎手かつ距離適正と馬の能力からこの馬で仕方がない気がします。枠も4枠と好枠ですし、飛ぶ可能性はかなり低いでしょう。問題は小回りの地方競馬場で力を発揮できるかですね。そこが不安です。

 

〇:ヨシオ(8)

逃げたら強いです。前走のマーキュリーカップは3着想定でしたが良く2着に残しました。急行ローテな感じがしましたが、能力はやはりありますね。今回は距離が短縮されるのそこに対応できるかどうかが問題でしょう。他馬が気持ちよく前に行かせてくれたら残せると思うんですがね。

 

▲:ルグランフリソン(9)

評価すべきはオアシスSでサンライズノヴァやドリームキラリに勝っているところですね。その時のように前に逃げ馬を置いて番手追走の形をとることができれば好走の可能性はグッと上がります。懸念はオアシスS後はパッとしない結果ばかりなのでフロックの可能性も込みしてこの評価。

 

☆:ブルミラコロ(3)

約3ヶ月の休み明けが懸念材料です。後はスタートで秋山騎手がポジションを取っていけるのかどうか。もし前に行かないで少し控えるならデムーロ騎手とのポジション争いとなるので負ける可能性は高いですね。力はある馬なので積極的な競馬ができたら…。

 

 

[参考買い目]

3連単:◎→〇→〇▲☆(本線)

3連単:◎→▲☆→〇(本線)

3連単:〇→◎→▲☆(抑え)

ワイド:◎-〇(本線)※3倍つくなら買いますが…。

これで勝負です!!!(地方が少額が吉ですよ)

 

※魔術師の競馬メルマガ

平場推奨馬平場の勝負レースはメルマガで配信することにしました!

完全無料でお届けしているので是非参考にしてみて下さい!

無料メルマガ⇒ こちらクリックで登録出来ます!