Pocket

今回は京都記念2019の最終予想(馬場傾向分析とレース展開予想など)を中心とした記事になります。

ゆうです。

土曜日は推奨馬は絡んでくれたものの勝負レースは縦目や相手抜けと…。申し訳ございません。

京都の馬場傾向は私の予想と少し外れていました。日曜日にしっかりと修正して的中を導きたいと思います。

さて今年の京都記念はメンバーのレベルが低いですが、これはこれで面白いレースとなりそう。

上位6番人気までのオッズが10倍以下と混戦模様のレースとなるのは確か。ここは買い方次第ではかなり回収できそうですね。

土曜日の負けは日曜日に取り返す!そして月曜日の代替開催につなげていきたいと思います。

では本題に入っていきましょう。

スポンサーリンク







【京都記念2019の最終予想】

[過去データ分析]

詳細は下記記事を参考にして下さい。

京都記念2019の過去データ分析

今年は脚質データが傾向にはまりそう。

例年、先行馬が非常に有利です。今年もこの傾向にハマりそうな馬場ですね。

 

 

[追い切りからの推奨馬]

詳細は下記記事を参考にして下さい。

京都記念2019の出走馬最終追い切り分析

特によく見えた馬は

  • タイムフライヤー
  • ステイフーリッシュ
  • ノーブルマーズ
  • ケントオー

以上4頭です。

 

 

[馬場傾向分析]

土曜日の馬場傾向を参考にします。

先週は外が伸びる馬場だった。しかし土曜日の馬場は内より外が伸びるかつ前が止りにくい馬場となっていた。時計を要する馬場で切れる脚をよりしぶとく伸びる脚をもつ馬が有利。

京都10Rでは内をついたチャロネグロは伸びきれず4着だった。そして外を回して捲り気味で前に行ったアロマドゥルセは2着。馬の能力差はそのこまでない2頭なのでこの差は進路の差としか考えられない。

ということは先行できる馬か外から捲り気味に上がってこれる馬を重視した方がよさそう。外から差してくる馬は伸びるが届かない可能性が高い。

 

 

[レース展開予想]

確固たる逃げ馬がいないですね。

この枠だと押し出されてノーブルマーズが主導権を取りそう。

先行集団にはダンビュライト、タイムフライヤー、ステイフーリッシュ、カフジプリンスなど。

中団~後方にはマカヒキ、パフォーマプロミス、ケントオー、ブラックバゴなど。

隊列はすんなりと決まり、すぐに落ちつくでしょう。激しい位置取り争いは起きないと思います。

道中は淡々とした流れ。このメンツだとスローペース濃厚。

この馬場傾向と展開だと4コーナーでは5番手以内にいるのが望ましいですね。ここがこのレースで最も好走可能な位置取りでしょう。更に外目の位置にいるなら尚更グッドかと。

馬場傾向、レース展開から先行馬を重視すべきレースだと思います。なので私は先行馬を重視して馬券を組みます。

 

 

[印付き予想]

自信度:★★☆☆☆

◎:人気ブログランキングへ

本命はこの馬の成長度に期待します。前走は捲り気味に上がっていき一杯になったかな?と思ったが最後はもう一つ伸びて掲示板を確保。ここまでやれる馬に成長しているとは思いませんでした。さすがのハーツクライ産駒。まだまだ成長するでしょう。しかしローテ、馬場傾向、展開とこの馬に条件がほぼあっている。斤量も前走より軽くなっているしここは狙い目だろう。

 

〇:ステイフーリッシュ(10)

前走の中山記念は確かに強かった。しかし絶妙な仕掛けそして直線では併せ馬風に持っていた鞍上のうまさが光った競馬だった。もう一度あれをしろと言われても無理でしょう。チャレンジカップで一度使っていたのもプラスに働いたと思う。今回は確かにあっさり勝ってもおかしくないメンツ。しかし人気の藤岡佑介騎手はどうも気負ってそう。明らかにタイムフライヤーにマークされそうですしね。へぐってもおかしくはない。

 

▲:ダンビュライト(8)

近走の競馬は明らかにこの馬に合っていない競馬だった。この馬の持ち味はしぶとい脚。故に鈍足なので他の馬より早めに仕掛けた方がいい。今回は確実に先行させるための鞍上変更。陣営からも先行してほしいと指示があるはず。これで先行しなかったら陣営含めないをしてるんだとなります。ここで自分の競馬ができなかったら海外遠征でラビットになったことで馬が前に行きたがらなくなったと捉えます。

 

☆:ノーブルマーズ(2)

待望の内枠ですね。状態も陣営が太鼓判を押すほど。しかしこの馬自体能力が抜けているわけではない。目黒記念、宝塚記念と展開と馬場傾向に助けられたレースだった。うまくはまれば確かに好走できるかがはまらないと難しい。そして近走の競馬から馬が前に行かなくなっている可能性がある。この枠で前に行かなかったら絶望的だと思うので前に行くと思うが…。

 

△:ケントオー(4)

馬場はあっていますがどうも先行しないと厳しいレースになりそう。見せ所はあると思いますが来るなら3着でしょう。

 

△:パフォーマプロミス(7)

正直今の馬場はあっていないと思います。しかし地力があるのは確か。GⅠでは足りないですがGⅡでなら。

 

△:マカヒキ(12)

今回は伸びてこれない可能性が高いですね。札幌記念のようにハイペースにもならないですし。岩田騎手は外から差してくるでしょう。しかし伸びきれずが妥当。万が一のために抑えますが。

 

 

[参考買い目]

馬連:◎―〇▲☆(本線)

馬連BOX:◎〇▲☆(抑え)

3連複:◎〇▲☆(本線)

3連複:◎―〇▲☆―△(抑え)

 

※魔術師の競馬メルマガ

平場推奨馬平場の勝負レースはメルマガで配信することにしました!

完全無料でお届けしているので是非参考にしてみて下さい!

無料メルマガ⇒ こちらクリックで登録出来ます!

 

~PR:競馬をギャンブルから投資へと昇華させませんか?~

「TAZUNA」というサイトは競馬をギャンブルとして捉えず、投資として捉えています。

貯金を効率よく増やしたくないですが?TAZUNAならそれが可能です。

嘘だと?と思われている方が多数でしょう。なのでまずは無料情報でお試し下さい。

メールアドレスを登録するだけで簡単に無料情報をゲットできます。

無料登録はこちらから