Pocket

今回は天皇賞・春2019の競馬予想(過去のレースから黄金ポジションを探す)を中心とした記事になります。

ゆうです。

今回はタイトル通り、天皇賞・春で最も好走できる位置取りを探していきたいと思います。

所謂「黄金ポジション」ですね!!笑

これを抑えておけば、的中率が上がる!かも。いや上がります!!

要チェックですよ!!

では本題に入っていきましょう。

~PR:完全現場主義!?トレセンの生情報をお届け!~

レープロは競馬サイトでは珍しい「トレセンの情報」を随時届けてくれるサイト!

しかもその情報を元に厳選された2鞍の予想を無料でゲットできると太っ腹すぎるサイトです!

無料で厳選された予想を2鞍もゲットできるのはレープロだけ!!

メールアドレスを入力して無料登録するだけでゲットできので試してみては!!??

無料登録はこちら

 

 

スポンサーリンク







【天皇賞・春2019の競馬予想】

[過去のレース分析]

※2014年~2018年の5年分を分析します。

 

●2014年

馬群で脚を溜めていたフェノーメノが勝利。天皇賞。春を連覇しました。2着にウインバリアシオン。3着に人気薄のホッコーブレーヴがねじ込んできました。

レースはミドルペースで3200mにしては緩みのないペースとなりました。なので差し決着でしたね。前に行った馬でもサトノノブレスの8着が限界でした。

 

●2015年

道中後方にいたゴールドシップが捲って4コーナー手前で先行好位に。これは正直ゴールドシップだからできた芸当でしょう。1頭だけ3400mぐらい走ったのでは?と思わせる程の外々追走でしたからね。スタミナお化けです。

2着に長距離適正◎のフェイムゲーム。3着にイン先行好位から粘りこんだカレンミロティック。荒れましたね。ノリさんは会心の騎乗だったと思いますが、内枠はしっかりと生かした蛯名騎手も見事な騎乗でした。

 

●2016年

キタサンブラックがハナ差を制して1着。2着にまたまたカレンミロティック。3着にはシュヴァルグランでした。

スローペースの展開で逃げたスタミナお化けキタサンブラックとキタサンブラックをマークして追走したカレンミロティックの叩き合いでしたね。シュヴァルグランは能力がありますし、長距離適正も高いので位置取りの差で3着でしたね。

キタサンブラックが差されて再度盛り返したのは強かったです。タンタアレグリアを4着まで持ってきた蛯名騎手は本当に長距離得意ですね。

 

●2017年

レコードが飛び出した年ですね。このペースで勝ち切ったのはキタサンブラック。2着に去年の反省を生かして先行策を取ったシュヴァルグラン。3着は慣れない距離で見事伸びたサトノダイヤモンド。4着には外枠からインの好位を取って粘った人気薄のアドマイヤデウスでした。

このペースは正直想定外だったでしょう。いくら高速馬場でもレコードが出るほどのペースで前が崩れないとは…。

先週の京都競馬場は圧倒的に高速馬場でした。キタサンブラック並みの馬はいませんが、馬場傾向ならこの時と近いでしょうね。

 

●2018年

ワープした?と思わせるような末脚を見せたレインボーラインが1着。横綱競馬で2着に食い込んだシュヴァルグラン。3着にクリンチャーでした。

インに拘ったミッキーロケットが4着。インから外に切り替えたロスが響いたチェスナットコートか5着でした。

ペースは平凡でした。2017年と比べると馬場傾向変わりすぎでしたね。レインボーラインは腹をくくっての追い込みだったのでしょう。シュヴァルグランが勝ったと思いましたが…。

 

 

[分析の結果]

2014年以外は、先行好位にいた馬が好走しています。

なので黄金ポジションは先行好位。先行力のある馬はもちろんですが後方でも押し上げることができ、長くいい脚を使える馬は有力です。

また内枠の先行馬は注意が必要です。カレンミロティックが良い例です。安易に切るのはやめた方がいいでしょう。

また騎手の腕が非常に大事なレースでもあります。過去5年で掲示板4回、人気薄も馬券圏内に持ってきている蛯名騎手には注目です。

 

 

[推奨する激走馬]

2019年は3日間開催です。なので土曜日は京都開催お休みです。

変則3日間開催によって京都競馬場の馬場は先週のまま、傷むことなく高速馬場で日曜日を迎えるでしょう。

なので2017年のレコードが出た馬場と同等の馬場傾向と考えていいかもしれません。先週は2200mでレコード。マイラーズでは最速上り32.0秒が出ていますからね。半端ない。

それを踏まえて今回、推奨する馬はあの穴馬です。

その馬は人気ブログランキングへ

前走ハイペースで残した馬です。今回メンバーが強くなりますが、エタリオウ、フィエールマン、ユーキャンスマイルはどれも中団~後方からの馬。となれば楽に前に行けるでしょう。鞍上はやる時はやる騎手です。恐らく人気ないでしょうし穴なら狙えるでしょう。

 

※魔術師の競馬メルマガ

平場推奨馬平場の勝負レースはメルマガで配信することにしました!

完全無料でお届けしているので是非参考にしてみて下さい!

無料メルマガ⇒ こちらクリックで登録出来ます!

 

【遂に業界最高水準の情報公開が決まりました!!】

「ブラッドホース」という競馬情報サイトなのですが、

ここの情報がまぢでヤバイ!と巷で噂になっています!!

ブラッドホースの武器は何と言ってもあのヌーヴォレコルトを育てた小松美彦厩務員が監修しているということ!

だからこそ業界中枢にまで張り巡らされた独自のコネクションを築くことに成功!!

そうなったらどうなるかはもうお分かりですよね?

これにより激走馬・穴馬を網羅!ただの的中はもちろん、高配当獲得を狙うことが可能に!

簡単に言ってますけど、これかなりヤバいことなんですよwww

実際、近走の的中実績もちょっと考えられないレベル!

これが毎週のように繰り返されるのですからそりゃ人気必至ですよ!!

しかも・・・無料登録で厳選情報をお届けしてくれるのですから

えっ?もう競馬は当たりまくり?なんて思ってしまいます!

皆さんこういうのを何て言うか知ってますか?

『登録しないほうが損なのです!』

勝ちへ拘ったからこそ強力な情報網を確立。

しかも無料登録サービスをはじめた今がはっきり言ってチャンスでしょう。

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。

⇒ 無料会員登録ページ
※メールアドレスのみの簡単無料登録で完了です!