Pocket

今回は天皇賞・秋2018の競馬予想(過去データ分析と出走予定馬分析)を中心とした記事になります。

ゆうです。

菊花賞はまったく真逆の展開に。

あれは取れません。潔く諦めます。

レースの回顧は別記事で…。

菊花賞2018のレース回顧

気を取り直して今週末は天皇賞・秋!!

レイデオロ、スワーヴリチャード、マカヒキなど豪華メンバーが揃いましたね。

非常に楽しみなレースとなりそうです。

一体どの馬が勝利するのか…。目が離せませんね!!

しっかりと的中させたいと思います。

では本題に入っていきます。




スポンサーリンク







【天皇賞・秋2018の競馬予想】

[過去データ分析]

~過去の結果~

去年は不良馬場により二桁人気のレインボーラインが絡みましたね。

しかし基本は人気馬の好走率が高い。更に今年は明らかに上位勢が抜けている。

果たしてここに割ってくる穴馬はいるのか…。

 

~枠別成績~

4枠の成績が非常にいいですね。

 

~脚質別成績~

勝率は差し馬の方が高いですが、安定だと先行馬でしょうか。

そうなると先行押切が得意なスワーヴリチャードにとってはいいデータかも。

 

~前走レース~

毎日王冠組の成績がいいですね。

後は宝塚記念組も意外と良い。

しかしここで重視して欲しいのは下のデータ。

オールカマー組は過去10年で一度も馬券内に絡んでいません。

今回の有力馬の中ではレイデオロですね。

しかし菊花賞では10年間で馬券に絡んだのは一回のみの関東馬が勝利していますし、レイデオロにとってこのデータは無意味か?

 

 

【出走予定馬分析】

まずは現在のオッズを確認してみましょう。

人気 馬名 予想オッズ
1 スワーヴリチャード 2.2
2 レイデオロ 2.9
3 マカヒキ 6.1
4 サングレーザー 6.8
5 アルアイン 18.2
6 キセキ 24.6
7 ヴィブロス 26.3
8 ミッキーロケット 26.5
9 ディアドラ 30.0

上位4頭のオッズが抜けていますね。

確かに上位勢は強い。しかしマカヒキはネームバリューで人気している気がしますね…。

 

 

●スワーヴリチャード

現在の日本の中距離路線なら間違いなく強い馬ですね。大阪杯では苦手な右回りで勝利。後方からの競馬で途中捲ってそのまま~でしたね。しかしその後は宝塚記念を回避して適正外の距離の安田記念を使ったのはやはり右回りより左回りの方がいいからでしょう。その適正外の安田記念で3着に残ったのはやはり強い。今回は東京2000m。恐らくJCが最大の目標だと思いますが休み明けでも侮れないですね。今のところ重視せざるを得ないでしょう。

 

●レイデオロ

やはり強かったですね。前走はドバイの負けが嘘のような勝利。更に今回は東京競馬場と中山よりは適正が高いですね。更にルメール騎手は現在無双していますからね。この馬に不利な前走オールカマー組のデータも跳ねのけてくれると思いますね。

 

●マカヒキ

凱旋門賞からよく持ち直してきましたね。しかし復活の気配は去年のJCで垣間見えてました。札幌記念ではあの展開から勝ち切れなかったですが、サングレーザーとの差は位置取りだけでしょう。今回は東京競馬場。更に鞍上が武豊騎手と楽しみなコンビ。後はこのメンバー相手に通用するかどうか。

 

●サングレーザー

この馬はマイルでこその馬と思っていましたがまさか2000mで勝ち切るとは…。ハイペースの展開のおかげで前は総崩れになって差し馬に有利な展開となりましたね。今回も2000mなので本質的にはマイルが適正だと思いますが、スローからの瞬発力勝負ならこの馬に分があります。先行で押し切ろうとしている2頭を豪脚で捉えてほしいですね。

 

●アルアイン

強い馬なのはわかっています。しかしね…。左回りを使ったことがあるのはダービーだけと…。それで今回このメンバーに通用するとは思えません…。鞍上も北村友一騎手ですし。有馬記念に出てきたら面白いんですがね…。

 

 

【まとめ】

やはり上位勢は強いですよね…。

正直このレースは外人BOXを買えば当たるのでは?と思っています。

その中でも注目している馬がいます。

その馬は人気ブログランキングへ

鞍上強化で、この舞台。距離と舞台設定には少し不安がありますが瞬発力勝負濃厚なのでこの馬の末脚は発揮できそうですね。期待しています。

 

※魔術師の競馬メルマガ

平場推奨馬平場の勝負レースはメルマガで配信することにしました!

完全無料でお届けしているので是非参考にしてみて下さい!

無料メルマガ⇒ こちらクリックで登録出来ます!

 

穴馬に特化し、コストパフォーマンスにも優れる
競馬情報会社遂に無料登録者30名限定で募集開始!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

馬券代は「最小」配当は「最高」

限界までコストパフォーマンスを突き詰めました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

無駄な馬券代は一切使わず、限界まで情報精査を行い

【 土日で一気に稼ぐ! 】

穴馬を当てて高額配当を手に入れたい、本気の方のみ。

お待ちしております。

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

競馬業界で穴馬を的中させて高配当を得ることができるのは

「穴 馬 高 配 当」のみ。

今話題の副業に最適な情報をお届けします。

今週は「天皇賞・秋」の情報などを独占配信!

▼登録は無料!こちらから▼