Pocket

今回は有馬記念2018のレース回顧を中心とした記事になります。

ゆうです。

平成最後の有馬記念が終了しました…。

私は爆勝ちを狙うべく今年2回目の自信度★4つでいざ勝負!!!

結果は…。

元返し…笑

これで外したら悔いはないと言いましたが、キセキの緩みのないペースと外差し馬場は読めていました。それで元返し…。池添騎手はここで覚醒するとは。

まさにたまげた。非常にいいレースですし負けなかった分全然いいんですが、ブラストワンピースがいなかったら爆勝ちだっただけにね…。(400円トリガミですがこれはトリガミの内に入らないとします笑)

しかし平成最後の有馬記念にふさわしいレースでした!!

これで★4つを出したレースは的中率100%です!やばみ。

でも余韻に浸っている場合ではないですよ?しっかりと回顧して次走、狙えるを抑えておきましょう!

では本題に入っていきます。

スポンサーリンク







【有馬記念2018のレース回顧】

有馬記念2018の最終予想(馬場傾向分析とレース展開予想)

さてスタートです。

ミッキースワローはスタートで立ち上がってしまし出遅れ。

それ以外は揃いましたね。

まずハナを取りいったのは武豊騎手。やはり主導権を取りにきましたね。

それに続いてモズカッチャンも遅れないようにデムーロ騎手はやや押し気味に前に。

オジュウチョウサンがハナを取ると思いきや、外からキセキがやってきました。やっぱりね。これは予想範囲内。

そしてマーフィー騎手騎乗のミッキーロケットも前につけてきました。これはマジでナイス判断。インで溜めるのが得意な馬で外からここまで位置を取ってくるとはさすがの一言。

隊列が落ち着いたのは1週目のスタンド前。

結局キセキがそのまま主導権を取り、番手にはオジュウチョウサン、ミッキーロケットなど。

ブラストワンピースはスタートを決めれたことで中団やや前目につけることができました。そして前にサンズオブアースを置いて息を入れることができました。池添騎手ここでナイス位置取りかよ~。

レイデオロは中団外目。そのレイデオロを見るようにシュヴァルグランがやや後ろ。

1000m通過が60.8秒とハイペースではないが緩みのないペース。ここも予想通り。

1000m通過してから少したってキセキが更にペースを上げ、約5馬身くらい?離しての単騎逃げ。ほんとこの距離をそのペースで逃げるとは…。これで後方の馬はほぼノーチャンスに…。3~4コーナーでこれだけ離れていますからね…。

4コーナーではブラストワンピースが早めに押し上げていきました。池添騎手ここも絶妙な仕掛け。

ルメール騎手はレイデオロに鞭を数発入れながらブラストワンピースを追いかけます。手応えではブラストワンピース優勢…。

ここで注目してほしいのはボウマン騎手。外に進路を取らず中に進路を取ります。普通なら外回すくないですが?でもボウマン騎手は中を選択。そんな度胸ありますか普通(笑)半端ないですよこの騎手。

直線に向いてオジュウチョウサンはまじでありそうな手応え。ミッキーロケットも絶好な手応えでしたね。

後方インで脚を溜めていたサクラアンプルールがいつのまにか外に…。これは驚きました。田辺騎手うまい。いつの間に?という感じでした。この馬内枠だったらまじでワンちゃんありましたね。

そしてボウマン騎手の前はすっかり空いています。空くのわかっていたのか?天才かよ。

粘るキセキ、そしてミッキーロケットまでも交わして坂を駆け上がったところでブラストワンピースが先頭に。外から迫るレイデオロ。そして猛追シュヴァルグラン。この4頭の叩き合いはまじで痺れました。私も大声で差せー!!と(笑)

外国人騎手の何週かもはや忘れたGⅠ制覇を阻止したのはなんと池添騎手!!

まじか。ここで100点の騎乗かよ…。

ルメール騎手の握手も全く視野に入っていない程興奮していましたね(笑)

私も興奮しました。池添騎手やりやがった~!!!!

馬券は外れて悔しい思いをしましたが、やっぱり日本人騎手が勝ったら嬉しいですね!!

おめでとうブラストワンピース&池添騎手!!

 

やはり馬場傾向が差し馬に有利でしたね!!馬場読みは完璧でした。

展開もキセキの緩みのないペースを作ると読んでいました。なので自信度★4つで勝負を決意しました。しかし池添騎手ということで評価を下げてしまったブラストワンピースが勝利!!

申し訳ございません。ダービー、菊花賞と敗因は明確だったので修正してくる可能性を考えていませんでした。爪が甘かったです。

 

 

 

【上位入選馬見解】

1着:ブラストワンピース(△)

完璧でした。馬格がありトビも大きい馬。そして雨により馬場が稍重になったことでハービンジャー産駒のこの馬向きの馬場になりましたね。良馬場でもよかったんですがそれだとレイデオロには切れ負けしたかもしれません。今回は言うこと無しの騎乗。恐れ入りました。古馬になってからも楽しみです。

 

2着:レイデオロ(◎)

ルメール騎手は満点の騎乗をしました。しかし良馬場が良かったですね。そして枠ももう少し内が良かった。それでもあの手応えでよく差せるかも?と思わせる脚。やっぱりこの馬はまじで強いです。5歳になってからも楽しみですね。この世代ではこの馬に勝る馬はいるのか?(笑)本命にして悔いはなし。最高の競馬でした。

 

3着:シュヴァルグラン(▲)

9番人気はまじで狙い目でした。私は最終評価でボウマン騎手なら問答無用で買いと言いました。やっぱりそうでしたね。ボウマン騎手半端ないですよ。まじでうますぎ。120点の騎乗をしたのはこの騎手でしょう。皆さん覚えておいてください。「中距離のボウマン騎手は買い」これまじですからね。

 

4着:ミッキーロケット(☆)

ナイストライ!ナイス騎乗!初の来日で初のGⅠ、それも有馬記念であんな積極的な騎乗ができますか?素晴らしい騎手ですよ。そしてミッキーロケットも究極仕上げでしたね。非常に良かった。しかし今回は馬場傾向と展開が向かなかった。それでも4着に粘ったのは立派です。まだまだ狙える馬ですね。宝塚記念はフロックではなかったです。

 

5着:キセキ(消)

私は飛ぶと思っていました。これは仕方がない。逆に秋4戦目でこれだけのパフォーマンスを出せるんですか?この馬は逃げ馬になってからマジで覚醒しましたね。GⅠは取れると思います。楽しみですね。しっかりとリフレッシュして戻ってきてほしいです。

 

 

 

【まとめ】

やっぱり競馬っていいですよね。まじで熱くなれるしロマンもある。そして何より他では味わえないくらい興奮する。これだから競馬はやめられないんですよ(笑)

予想の方はほぼ完璧だったと思います。しかしね~。馬場がね。これだったらハービンジャー産駒はプラスですよ…。まぁ仕方がないんですがね。早めに出すのが予想家の宿命です。今後は馬場があれそうだったら良馬場用と稍重~重用の予想を上げておくのもありかもしれませんね。

しかし今回負けた馬でも次走の巻き返しに期待できる馬はたくさんいます。

その中でもあの馬をこの条件でのみ狙いたい。

その馬は人気ブログランキングへ

この馬は長距離で狙うべきです。それこそダイヤモンドSでね。ダイヤモンドSで全力買いです。ぶち込み準備しておきます(笑)

 

※魔術師の競馬メルマガ

平場推奨馬平場の勝負レースはメルマガで配信することにしました!

完全無料でお届けしているので是非参考にしてみて下さい!

無料メルマガ⇒ こちらクリックで登録出来ます!

 

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
的中率75%以上!
一級情報検定士が叩き出す脅威の実績!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一級情報検定士の松平元就が代表となり

圧倒的な実績と的中率を誇るサイト!

「勝ちKEIBA」

一級情報検定士とは競馬という公営競技における
的中実績1000レース以上の馬券購入で

72%以上の的中を出してきた人間が審査対象となり
自信を持って選んだレース240鞍を

【年間通して75%以上】

的中したもののみ得られる資格。

つまり仕入れた極秘情報を元に、

年間通して4分の3当てないと得ることが出来ない資格。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

その威力はすさまじく近走も高配当も量産!

12/16(日)中京09R:3歳上500万
三連単:16ー06ー17
獲得金額:294,750円

12/9(日)阪神11R:阪神JF
三連単:13ー09ー11
獲得金額:1,195,100円

12/2(日)中京11R:チャンピオンズカップ
三連単:02ー12ー09
獲得金額:136,550円

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

更に 無料情報 でも一級情報検定士が携わり、

予想を配信するのが勝ち競馬というサイト!

今週も「有馬記念」の予想を配信!

まずは無料情報から使ってみては?

⇒ 簡単無料登録はこちら