Pocket

今回は桜花賞2019の競馬予想(阪神1600mの分析と過去の傾向分析)を中心とした記事になります。

ゆうです。

牝馬クラシック1戦目の桜花賞。舞台は阪神1600mです。

牝馬クラシックは桜花賞、オークス、秋華賞の3戦です。

アーモンドアイ並みの馬でないと3冠は取れません。なので各舞台に合った馬が好走する傾向にあります。

どのような馬が好走する可能性が高いのか。盲点の馬はいないのか。それを今回は舞台と過去のレースを分析して探していきたいと思います。

では本題に入っていきましょう。

━【PR】━━━━━━━━━━━━━

元調教助手「田端正照」監修の情報サイト

━━━━━━━━━━━━━━━━━

現役記者の持つ情報を無料で公開!

元調教助手「田端正照氏」が
現役時代に築いた人脈、経験を駆使し
有益な情報を入手!

地道に集める情報こそ全てと語る
田端氏の予想を是非ともご体感ください!

>>無料登録はこちら!

※大人気サイトの為お早目にお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ダービー2冠馬を育てた屈しの達人

「田端正照氏」監修

今でも週に2度は各厩舎を回り
様々な情報を集め予想に反映させている!

充実の無料プランもあるので
是非無料登録から情報精度をご体感ください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週の注目メインレースも無料で提供!

  ◆◆「桜花賞」◆◆

を含む2鞍万馬券続出の無料買い目を公開!

今週末の特選レース情報を受取る

 

 

 

スポンサーリンク







【桜花賞2019の競馬予想】

[阪神競馬場1600mの分析]

スタートは2コーナー過ぎたバックストレッチの中間ぐらいの位置。

外回りコースなので最初のコーナーまでが長く、ラストの直線も長い。更にゴール手前には急坂が設置されてありと瞬発力とタフさが求められるコースとなっている。

最後の直線の長さは約470mと長い。右回りの競馬場では最長。なので差し馬が脚を伸ばすには充分な距離。

基本は差し、追い込み馬が有利なコース。逃げ、先行馬が好走するには展開と馬場傾向の後押しが欲しいところかな。

 

 

[過去のレース分析]

2018年はアーモンドアイが別格でしたし、1~3番人気での決着だったので省きますね。

 

●2013年

7番人気のアユサンが勝利。C・デムーロ騎手のガッツポーズが印象的なレースですね。

このレースは差し、追い込み馬での決着でした。人気のクロフネサプライズが残せなかったところを見ると差し馬に有利な馬場だったのでしょう。内も空いていましたが明らかに中~外が伸びる馬場でしたね。

 

●2014年

展開利もありましたが、追い込み馬での決着。伸びる勢いが内と外では全然違いましたね。

人気のハープスターが1着でしたが最後方からの追い込みでしたからね。上りも32.9秒と最速でした。

 

●2015年

スローペースの展開を作ったレッツゴードンキがまんまと逃げ切り勝ち。

差し馬も脚を伸ばしていますがセーフティーリードをとってから上り33.5秒で逃げられては届きませんでしたね。

この年はそこまで外は伸びなかったですね。時計は出る馬場でしたが。

 

●2016年

外から猛追してきたジュエラーがシンハライトをギリギリで交わしました。

この年は外が明らかに伸びる馬場ではなかったですね。人気のメジャーエンブレムは坂で一杯になり失速した感じ。ジュエラーが上がり33.0秒と早いタイムを出していることからタフな馬場ではなかったでしょう。

展開はスローペースでした。それでも差し、追い込み馬での決着でしたね。

 

●2017年

2017年は稍重での開催でした。

カワキタエンカがハイペースを作ったので舞台や馬場、展開含めかなりタフさが求められるレースでしたね。その中でも重馬場適正が高く、タフな展開に向いているレーヌミノルが先行押し切りで勝利。ソウルスターリングは馬場に泣き、リスグラシューはまだ本格化していなかったですが能力の片鱗は見られましたね。

追い込んできたカラクレナイやアエロリットは届かず。

 

 

 

[分析の結果]

舞台の特徴、過去のレースを見る限り追い込み馬の好走が目立つことは明らか。

しかしこれは皆さんご存知でしょう。

桜花賞=追い込み馬が好走する。これは過去のデータを見ても明らか。

そうなると出走馬の中でも人気そうなダノンファンタジー、クロノジェネシス。この2頭は抜けてた人気になると思います。前哨戦で追い込んできたビーチサンバも脚質的には差しなのである程度は人気するでしょう。

なのでダノンファンタジーかクロノジェネシスなどの追い込み、差し馬から的中を狙う方も多いと思います。

 

 

【推奨する激走馬】

私はこの傾向から狙うのはクロノジェネシスかダノンファンタジー…。とはなりませんでした。

記事的には追い込み馬です。

しかし私は性格が悪いです。本当にこんな簡単なレースなのか?去年のより難しいのは確かなのに?と考えました。

その中で過去のレースを見てどうしても頭が離れないレースがあります。それは2015年のレッツゴードンキがまんまと逃げきったレース。この舞台でも展開さえ向けば逃げ切れることを証明してくれました。

レッツゴードンキのようなレースができる馬。先行して上がりも使える馬。いいかえれば王道の競馬ができる馬。そのような馬は盲点でしょう。

いますね。そのような馬が。

その馬はグランアレグリア

能力は相当あります。そしてダノンファンタジーやクロノジェネシスよりも前で競馬ができる。長い直線ですがセーフティーリードを取れれば押し切れる可能性は充分。問題は馬場。先週は雨の影響により時計のかかる馬場になっていた。今週中に馬場造園課が頑張って時計の出やすい馬場にしてくれたら…。勝てる可能性グッと上がります。週末は晴れ予報ですしね。大衆心理的にダノンファンタジーとクロノジェネシスが1.2番人気になってくれると思うのだが…。甘いかな?(笑)

 

※魔術師の競馬メルマガ

平場推奨馬平場の勝負レースはメルマガで配信することにしました!

完全無料でお届けしているので是非参考にしてみて下さい!

無料メルマガ⇒ こちらクリックで登録出来ます!

 

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
的中率75%以上!
一級情報検定士が叩き出す脅威の実績!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一級情報検定士の松平元就が代表となり

圧倒的な実績と的中率を誇るサイト!

「勝ちKEIBA」

一級情報検定士とは競馬という公営競技における
的中実績1000レース以上の馬券購入で

72%以上の的中を出してきた人間が審査対象となり
自信を持って選んだレース240鞍を

【年間通して75%以上】

的中したもののみ得られる資格。

つまり仕入れた極秘情報を元に、

年間通して4分の3当てないと得ることが出来ない資格。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

その威力はすさまじく近走も高配当も量産!

3/24(日)中京11R:高松宮記念
三連単:03ー04ー07
獲得金額:4,497,470円

3/17(日)阪神11R:阪神大賞典
三連単:10ー07ー01
獲得金額:439,100円

3/10(日)中京10R:昇竜S
三連単:01ー09ー12
獲得金額:1,087,450円

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

更に 無料情報 でも一級情報検定士が携わり、

予想を配信するのが勝ち競馬というサイト!

今週も「桜花賞」の予想を配信!

まずは無料情報から使ってみては?

⇒ 簡単無料登録はこちら