Pocket

今回は菊花賞2019の最終予想(レース展開予想と馬場傾向分析、印・買い目など)を中心とした記事になります。

ゆうです。

秋華賞に引き続き今年の菊花賞も馬場が悪化するかも…。と思っていましたがその心配はない可能性が高くなりました。京都競馬場の水はけの良さは先週確認済みですし、曇りなら良馬場まで回復する可能性が高いですね。

さて今回は明らかにヴェロックスが抜けていると思います。脚質的にもここは堅実に駆けてくると予想します。しかし相手を捻ります。クラシックの中ではオークスに引き続き勝負してみたいレースとなりそうです。

自信度★4つを出すかどうか迷いましたが、ここは未知の距離を考えて今回は自信度★3つで勝負します。

それでもいつもよりかはレートを上げて勝負したいと思います。

またLINE@配信なんですが恐らく20日の配信で上限の15000通に達してしまいそうです(笑)たくさんの皆様にご登録頂き本当にありがとうございます。上限無制限にしたいのですがさすがに月20000円払うのは一般ピープルの私にとっては厳しい。申し訳ございません。なので21日から27日までLINE@で配信する厳選馬をブログで公開致します。ご注意下さい。

ちなみに21日は結構自信あります。私自身20日と21日は勝負駆けですね(笑)

では本題に入っていきましょう。

▼LINE@では「平場で最も自信のある馬」を配信中!▼

有馬記念終了時にLINE@配信馬の単勝回収率が100%を超えていない場合は自腹で10万円分のプレゼント企画をします。自分を追い込んで配信しますので半端な予想は配信しません。サラリーマンに10万円は痛いよ~!!(笑)

スポンサーリンク







【菊花賞2019の最終予想】

[過去データ分析]

詳細は下記記事を参考にして下さい。

菊花賞2019の過去データ分析

 

 

[出走馬全頭追い切り分析]

詳細は下記記事を参考にして下さい。

出走馬全頭最終追い切り分析

 

 

[枠順確定後の出走馬全頭見解]

詳細は下記記事を参考にして下さい。

菊花賞2019!枠順確定後の出走馬全頭見解など

 

 

[馬場傾向分析]

土曜日の馬場傾向を参考にします。

差し有利な馬場傾向です。人気薄でも追い込んで馬券に絡んできていることから前残り馬場ではないでしょうね。逃げた馬が馬券に絡んでいるのは展開が向いたからでしょう。しかし菊花賞での逃げ馬は不利です。さすがに3000mの距離を逃げ切るのは至難の業ですからね(笑)

明日は馬場も乾き良馬場になる可能性が高いです。雨の影響が残るなら内の馬場でしょう。京都8Rではサムシングジャストが内から伸びましたがあれは単純に馬場が合致した感じでしたね。強かったですが全体的に外の方が伸びているかと。

 

 

[レース展開予想]

確定で逃げる!という馬が不在なのでスタートの後は各騎手はどの馬が逃げるか様子を見る形になるでしょう。そのため押し出されてシフルマンかユニコーンライオンが逃げる形になると予想。どっちかと言うとシフルマンの方が逃げる可能性が高いかな~。

内枠の馬で先行好位を取りそうな馬がいないのでヴェロックスが早めに進出して先行好位を取りそう。その後ろにザダル、カウディーリョ。外からはサトノルークス、ナイママ。中団にレッドジェニアル、ニシノデイジーなど。後方にはワールドプレミア、タガノディアマンテなど。

ホームストレッチの時点で図のような隊列になると予想します。そこから淡々とレースは進み、2週目の3~4コーナーで後方各馬が進出。ペースアップし、ここで一杯になる馬は後退。直線は早めに抜け出したヴェロックスめがけて各馬が末脚を伸ばす展開になると予想。ここでヴェロックスが押し切れるかどうかでしょう。

 

 

[印付き予想]

自信度:★★★☆☆

◎:ヴェロックス(13)

皐月賞僅差の2着、ダービーではサートゥルナーリアをマークしたことが仇となり3着入選。能力は明らかに抜けています。神戸新聞杯では明らかに叩きの仕上げで2着入選。サートゥルナーリア、ダノンキングリーなど3歳世代で能力上位の馬がこぞって回避したため、この馬が1番人気は当然。脚質的にしぶとく伸びる脚はこの舞台に合っている。新馬の頃から重賞級と思って追いかけている馬。ここはGⅠ馬になる最大のチャンスでしょう。

 

〇:人気ブログランキングへ

京都の舞台は非常に合っている。前走は上位2頭についていって4着と叩きの仕上げながら大きく崩れていない。それなら今回は究極仕上げかつ中団に構えることで位置取りショック(Mの法則から)が生まれ激走する可能性が最も高い。いい脚を持っているし外目の枠なので詰まることなく外に出せるでしょう。得意の舞台で巻き返せる可能性に賭けてこの馬を対抗評価で。

 

▲:ザダル(1)

この舞台で内枠を引いたのはくじ運良すぎ。京都巧者であるトーセンラーの血を受け継いでいるので中山、東京よりもパフォーマンスを上げる可能性が高い。馬場も回復すると思います。脚部不安なので内が傷んでいたらどうかなと思いますが、石橋騎手の進路取りに任せるしかない。後は直線内~中をついて伸びてくることに期待します。輸送は不安ですが極端なマイナス体重でなければ問題ないでしょう。

 

☆:ヒシゲッコウ(7)

富士ステークスで距離が足りないレイエンダを2着に持ってくるのはまさに天才。さすがはスミヨン騎手。追った瞬間の馬の伸びが段違いでした。ヒシゲッコウも前走2600mで早め進出で勝ちに行ったサンシロウを楽々差し切り快勝。ずぶい馬なんですがスミヨン騎手との化学反応に期待して上位評価で。

 

△:ニシノデイジー(2)

ルメール騎手騎乗で人気しているのは間違いないですが、昨日のルメール騎手は絶好調。もしかするとこの馬を持ってくる可能性があるので抑えます。

 

△:ユニコーンライオン(4)

前走は控えて直線よれよれ。あれで馬券圏内に来るのはさすがに厳しいですね。今回は先行してくれるでしょう。人気ないですし抑えます。

 

△:ヴァンケドミンゴ(9)

いい脚を持っているのに人気ないですね。差しが決まったら怖いので抑えます。

 

△:ホウオウサーベル(15)

外が伸びるので差してくる可能性がある。蛯名騎手なのでちょっと買いにくいですが抑えます。

 

△:タガノディアマンテ(17)

大外枠で差してくるならこの馬かな。人気ないので抑えます。

 

 

[参考買い目]

馬連:◎―〇▲☆(本線)

ワイド:〇▲☆(抑え)

3連複:◎―〇▲☆―〇▲☆(本線)

3連複:◎―〇▲☆―印(抑え)

ラストクラシック取るぞ~!!!

 

※魔術師の競馬メルマガ

平場推奨馬平場の勝負レースはメルマガで配信することにしました!

完全無料でお届けしているので是非参考にしてみて下さい!

無料メルマガ⇒ こちらクリックで登録出来ます!

 

【2019年「TAZUNA」を使えば勝てるって本当!?】

競馬で勝つなら2019年は『TAZUNA』が必須となりそうです!

先日も大爆発!
シリウスステークスにて
3連単558,850円を的中!

それだけでなく、帯封越えの高額払い戻し馬券をはじめ

メイン付近のレースをバンバン的中させているんです!

今週は「菊花賞」の予想も公開予定なのですが

それだけでなく、ここからがTAZUNAの凄いところ!
会員登録が完了後、毎週末の買い目を無料&無制限にて配信!

えっ・・・!?どこで利益上げているんですか!?www

「TAZUNA」のオフィシャルサイトを見ればわかることですが
正直、ここまでクオリティの高いサイトは見たことありませんよ。

最近巷で流行りの『人工知能(AI)』も使用しているようですし、
TAZUNAが持つ競馬関係者との強い繋がりも存分に生かしつつという
まさに鬼に金棒といわんばかりのポテンシャル。

『はっきり言って、登録しないほうが損ですよ!』

是非無料登録して今週末よりTAZUNAの凄さをご体感ください!

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。

⇒ 無料会員登録ページ
※メールアドレスのみの簡単無料登録で完了です!