Pocket

今回はスプリンターズステークス2019のレース回顧を中心とした記事になります。

ゆうです。

GⅠ初戦はロケットスタートを切る気満々でしたが、結局天気予報に踊らされて自信度を落として勝負しました。当初の予定では本命はモズスーパーフレアでしたが天候を加味して◎ダノンスマッシュから勝負しましたが…。

天気は普通に曇り。前日ないし当日の朝までには最終予想をアップするので仕方がないことなんですがちょっと最近の天気予報は信用ならないですね…。

もちろん馬券は不的中…。

秋初戦だから高ぶってかけ過ぎましたね…(笑)

9月はローズステークスの完璧マン以外本当に会心の重賞的中がなかったです。平場も本線的中はほとんどなくしょぼい回収ばかりでした。LINE@も調子悪すぎましたね。単勝回収率も105%まで下がってしまいました。単勝縛りの難しさをやっと痛感したところです。

しかし10月からは東京開催です。東京開催は得意です。

更に天皇賞・秋やジャパンカップもありますね。恐らくどちらかは自信度★4つで勝負します。どっちもということもあり得ますが(笑)

9月は苦労しました。ローズステークスの的中がなかったらと思うと冷や汗が出ます。読者の方にも全然還元できなく申し訳ございません。10月開催は期待していてください。いつも以上に予想に時間をかけて的中を量産します!

まずはしっかりと回顧ですね。

では本題に入っていきましょう。

▼LINE@では「平場で最も自信のある馬」を配信中!▼

有馬記念終了時にLINE@配信馬の単勝回収率が100%を超えていない場合は自腹で10万円分のプレゼント企画をします。自分を追い込んで配信しますので半端な予想は配信しません。サラリーマンに10万円は痛いよ~!!(笑)

スポンサーリンク







【スプリンターズステークス2019のレース回顧】

[レース解説]

スタートは全頭綺麗に出ました。綺麗すぎて逆に驚きましたね。タワーオブロンドンまでスタート決めたので嫌な予感がしました。

モズスーパーフレアはやはりスタートした後の加速が早い。素晴らしいですね。結局モズスーパーフレアがハナをすんなり取りました。マルターズアポジーが押して競ってきましたがものともしなかったですね。

ルメール騎手は始めダノンスマッシュをマークしていました。しかし川田騎手は位置を下げ過ぎたくないため位置を上げていきましたね。ここでルメール騎手はダノンスマッシュについていかずに一旦行かせて4コーナーを回る時にダノンスマッシュの外に位置を取り4コーナーで外に切り返せないようにしました。これで川田騎手は直線でタワーオブロンドンよりも下げて更に外に出さないといけないことになってしまいました。ここで8割勝負ありです。

そしてタワーオブロンドンが逃げ粘るモズスーパーフレアを捉えて優勝。松若騎手は後一歩で初のGⅠタイトルだったので悔しそうですね…。ダノンスマッシュはタワーオブロンドンよりも後ろから差す脚はないので3着が限界だった。

 

 

[出走馬レース後の評価]

1着:タワーオブロンドン(消)

前走レコード勝ちの反動と上積みのなさからここで好走されたら本当に仕方がないという思いから攻めの消しでした。パドックも個人的にはセントウルステークスの方が良かったと思います。しかし搭載エンジンが全く別物でした。更にルメール騎手が乗ったことによって最大のライバルであるダノンスマッシュを封じ込めましたね。恐らく浜中騎手のままだったら勝てなかった可能性が高いです。ルメール騎手の馬は消すべきではないですね…。来年の高松宮記念は差し馬場だったらこの馬でしょう。

 

2着:モズスーパーフレア(▲)

強かったです。やはり仕上がりが全く違いました。松若騎手もナイス騎乗でした。もう少しペースを上げたら勝てたかもしれませんね。やはりこの馬は中山専用機です。また1年後買います。

 

3着:ダノンスマッシュ(◎)

馬の気配は抜群に良かったです。しかしルメール騎手にしてやられましたね。内枠がだめだったわけではないと思います。川田騎手が位置を上げたときに若干外に進路を取っていたら勝てたかもしれませんね。しかしこの馬を本命にして悔いはないです。今後もタワーオブロンドンと一緒にスプリント界を牽引して欲しいですね。

 

4着:ミスターメロディ(消)

やはり右回りだと厳しいですね。それでも4着に残ったのはこの馬の地力でしょう。来年の高松宮記念でリベンジしてほしいですね。内枠ならタワーオブロンドンの対抗で買う予定です。もちろん叩き2走目でお願いします。

 

中山の舞台で上位勢と4着以下の能力差は歴然でした。しかしディアンドルはモズスーパーフレアのペースに全くついていけなかったですね。古馬との壁は高かったということでしょう。

しかし非常に良いレースでした。やはりGⅠは別格ですね。消した馬に勝たれるのは本当に悔しいことではあるんですが今回は不思議と悔しさはなかったです。それほどにルメール騎手の腕とタワーオブロンドンの強さが噛み合ったレースでした。この競馬をされては仕方がないですね…。

東京開催で負債をがっつり回収させて頂きます。

★参考になった方は下記バナーをクリックお願いします。


人気ブログランキング

 

※魔術師の競馬メルマガ

平場推奨馬平場の勝負レースはメルマガで配信することにしました!

完全無料でお届けしているので是非参考にしてみて下さい!

無料メルマガ⇒ こちらクリックで登録出来ます!

 

【PR:全てのお客様に栄光(GLORIA)を掴んで頂きたい!】

競馬予想サイト「GLORIA」は全てのお客様に栄光を掴んで頂きたく本物の価値ある情報のみ提供致します!

本物の価値ある情報とは…?

  • 本物の人材(元厩舎関係者、元調教師etc)を確保
  • 独自のデータマイニング
  • メディアでは取り扱わない情報

上記3つの情報を主軸に競馬予想を提供しております。その精度の高さからリピーター率は90%超え!大変多くの方に満足して頂いております。

更に多くのお客様にこの予想を実感して頂きたいので現在、新規のお客様に

「半額キャンペーン」

を実施しております。

まずは無料予想を体験して頂き、その精度の高さを実感してください。

下記画像をクリックしてGLORIAトップページから無料登録できます。