Pocket

今回は高松宮記念2019の競馬予想(過去データ分析と出走予定馬分析)と先週の結果報告を中心とした記事になります。

ゆうです。

今週末は中京競馬場でGⅠ高松宮記念が開催されます。

2019年のGⅠ2戦目ですね。待ちに待った方は多いでしょう。私もその一人です。

思えばフェブラリーステークスは不的中で波に乗れなかったですが、その後は的中を積み重ね、WIN5で160万を的中させ、先週も何とか結果を残せてました。

高松宮記念の後はドバイWCからの大阪杯が次の最大イベントとなるでしょう。

そこに繋げるには「的中」の二文字しかないです。

このブログも多くの方に拝見して頂いています。Twitterではフォロワーさんも増え、中には絡んでくれる方も…。前より競馬が楽しくなってきました!

しかしやはり的中したら最高に楽しいしみんあハッピーなのは確かですよね。

そのハッピーのために…。高松宮記念は何としても的中させるという意気込みで予想したいと思います。

皆さんも盛り上がっていきましょう!!

と余談はここまでにして本題の高松宮記念の話に(笑)

ファインニードルが引退した後、スプリント路線はかなり混戦模様。

しかしその中でも抜けているのはダノンスマッシュ。これは言うまでもないですね。

しかしダノンスマッシュ以外は正直抜けた馬がいない。となれば相手をうまく選べばしっかりと回収できる可能性は高いです。

何かと荒れるスプリント戦。人気薄は即切りではなくしっかりと分析したいと思います。

では本題に入っていきましょう。

スポンサーリンク







【先週の結果報告】

土曜日はメルマガをお休みさせて頂きました。

●3月17日(日)

結果は(1-1-0-2)でした。個人的には最終のヤマニンには救われました…。

しかしこの結果はダメですね。全て馬券圏内にこないと。

 

 

ファルコンステークス2019の結果報告]

自信度:★★☆☆☆

1着:ハッピーアワー(◎)

2着:グルーヴィット(△)

3着:ローゼンクリーガー(▲)

ローゼンクリーガーが3着なら馬連大爆発でしたが残念。抑えの馬連と3連複的中で回収はできましたが。ハッピーアワーは思った通りの競馬で全てハマったと思いましたが誤算は初芝でそこまで走れたグルーヴィットの評価。まぁ仕方がないですが。ハッピーアワーの単勝買えばよかったなぁ…。

 

 

フラワーカップ2019の結果報告]

自信度:★★☆☆☆

1着:コントラチェック(〇)

2着:エールヴォア(◎)

3着:ランブリングアレー(△)

コントラチェックの勝ちパターンでしたね。普通に強かったですし…。それ以外言うことほぼないかな…。3連複的中しましたが安すぎましたね。

 

 

阪神大賞典2019の結果報告]

自信度:★★★☆☆

1着:シャケトラ

6着:リッジマン(◎)

リッジマン単勝勝負で散りました…。緩みのないペースになるのはわかっていましたが、予想以上に緩みのないペースになりましたね。そのおかげでシャケトラが捲ってきて、リッジマンは早めに仕掛けないといけなくなりましたね。しかし予想以上に負けたので天皇賞・春での評価を下げるかも。シャケトラは言うまでもなく強かったですね。これは復活したとみた方がいいでしょう。

 

 

~PR:完全現場主義!?トレセンの生情報をお届け!~

レープロは競馬サイトでは珍しい「トレセンの情報」を随時届けてくれるサイト!

しかもその情報を元に厳選された2鞍の予想を無料でゲットできると太っ腹すぎるサイトです!

無料で厳選された予想を2鞍もゲットできるのはレープロだけ!!

メールアドレスを入力して無料登録するだけでゲットできので試してみては!!??

無料登録はこちら

 

 

スプリングステークス2019の結果報告]

自信度:★★☆☆☆

1着:エメラルファイト(☆)

2着:ファンタジスト(△)

3着:ディキシーナイト(消)

8着:シークレットラン(◎)

穴推奨したエメラルファイトが勝利…。荒れると予想して妙味馬券で勝負しましたが、もっとせめてエメラルファイトから勝負できなかった私がビビりでした。シークレットランは予想以上に位置取りが後ろでした。展開はクリノガウディーがスタート良すぎてハナを切りましたね…。ヒシイグアスとコスモカレンドゥラが行けませんでした。もっと競るかと思いましたが…。うーん。今回うまく乗ったのは武豊騎手ですね。スムーズに外に出して距離ロスを最低限にしました。あれで負けたのはやはり距離でしょう。強いのにな~ファンタジスト。

 

 

 

【高松宮記念2019の競馬予想】

[過去データ分析]

~過去の結果~

基本は人気馬の好走率が高いです。3着に穴馬が絡むことはありますね。

 

~枠別成績~

内枠が有利です。

 

~脚質別成績~

先行脚質が有利です。

 

~前走レース~

阪急杯、オーシャンS、シルクロードSからの出走が無難ですね。

 

 

[出走予定馬分析]

現在の予想オッズを確認してみましょう。

人気 馬名 予想オッズ
1 ダノンスマッシュ 2.1
2 モズスーパーフレア 3.0
3 レッツゴードンキ 7.4
4 ナックビーナス 8.9
5 ロジクライ 10.4
6 ミスターメロディ 16.2
7 アレスバローズ 29.4
8 ダイメイプリンセス 44.6
9 デアレガーロ 58.9
10 ラブカンプー 69.8

 

●ダノンスマッシュ

最もロードカナロア産駒らしい馬ですね。現在のスプリント界では間違いなく上位に来る馬です。前走のシルクロードステークスは叩きだったと思いますが、脚を溜めてもいい脚を使えると操縦性の高さを見せてくれました。今回は一番人気でしょう。問題は中京の舞台が合うかどうか。1200mの左回りは初なので未知数ですが、過去のレースを見る限り右回りの方が好パフォーマンスを見せてくれていますね。この舞台で勝ち切るかどうかは今のところまだ疑問。

 

●モズスーパーフレア

前走の勝ち方が圧巻でしたが、600m通過32.3秒で逃げ切った反動が心配ですね。そしてなんといっても中山1200mの舞台適正が抜群に高い。そして今の馬場傾向で中京1200mを逃げ切るのはかなりの難しいでしょう。スプリンターズステークスで狙うべき馬だと思います。正直今回は消すまで考えている。

 

●レッツゴードンキ

阪急杯では2着とまだまだやれますね。去年の2着馬ですし1200mの舞台では侮れない1頭です。叩いて2走目ですし状態は前走より良化しているかと。問題は枠ですね。内~中枠が欲しいところ。外枠だと後方からになるか、外々回してしまいますからね。現段階では重視していますが後は枠次第かなと。

 

●ナックビーナス

芝1200mでの安定感なら抜群です。しかし中々勝ち切れないです。もし勝とうとするならキーンランドCのモレイラ騎手が逃げたように絶妙なペースで逃げ切るしかないですね。なので今回も勝ち切れるかといったら微妙。着は拾えると思いますが…。どこからでも競馬はできますし印は回しておかないといけないですがね。

 

●ロジクライ

左回りは問題ないと思いますが、やはり距離ですね。阪急杯は狙ったのかどうかわかりませんが結果的に控えたことが良かった。しかし1400mでギリギリの競馬だったのに更にペースが速くなる1200mで好走できるとは到底思えない。最適正は1600mですからね。さすがにこの舞台では厳しいと思いますが。一度1200mを使っているならわかるんですがね~。なぜここなのか。

 

●ミスターメロディ

元々叩き良化型の馬ですが、前走はチグハグでしたね。過去のレースを見てもやはり欲しいのは内枠でしょう。距離短縮はそこまで問題ないと思いますが…。福永騎手なので外枠だとNHKマイルカップのように先行して最後一杯になってしまう可能性が高く思えます。やはり内~中枠がね。そこで評価を考えます。

 

 

 

【まとめ】

現在のスプリント路線では上位と考えれるメンバーが揃いましたね。今年2度目のGⅠですし本当に楽しみです。

しかし上位勢では過剰人気かな?という馬もちらほら。そして人気薄でも狙える馬もちらほら。

その中でも私の狙っている馬が人気ないんですよね~。

その馬は人気ブログランキングへ

ムラのある馬ですが、この舞台だと好走の可能性はグッと高まります。前走は苦手な舞台で見せ場充分。外が伸びる馬場でしたが外から内に切り返したということは右回りでは内を頼りにした方がいいかもしれない。となると今回は左回りなので外から一気にさせてこれる可能性がある。オッズ的に妙味もありますし鞍上も信頼できるので重視予定です。

 

※魔術師の競馬メルマガ

平場推奨馬平場の勝負レースはメルマガで配信することにしました!

完全無料でお届けしているので是非参考にしてみて下さい!

無料メルマガ⇒ こちらクリックで登録出来ます!

 

【PR:名調教師の予想を無料でゲットできるチャンス!】

ダービー2冠馬を育てた元調教助手「田端正照」監修の

貴重な情報を今なら無料でゲットできるチャンス!

そして今なら登録するだけで5000円分相当のポイントをプレゼント!

こんな美味しい話は今だけ。先着30名限定です。

無料メール登録するだけで今週もメインレースの情報を貰えます。

↓元調教師の予想を無料でゲット↓

→無料登録はこちら